Your browser is not supported

For the best experience, use Google Chrome or Mozilla Firefox.

マネージドセキュリティサービスプロバイダー(MSSP)プログラム

成果ベースのサイバーセキュリティソフトウェアサービスを提供することで、マネージドセキュリティサービスプロバイダーがお客様を獲得、対応、維持できるようにします。 

MSSPプログラムのメリット

1.

予測可能性と柔軟性

CyberResのポートフォリオソフトウェアを収益化することによりパートナー様が新たな収益源を生み出すことを可能にする、目的に特化した商用サービスモデルです。 

2.

成長に応じた従量制

MSSP/MSP製品として単一ベンダーが提供するサイバーレジリエンスおよびサイバーセキュリティソリューションの豊富なポートフォリオを柔軟な導入および成長モデルで利用できます。

3.

収益を生み出すソリューション

柔軟性を提供するサービスをベースに構築された、豊富で奥行きのある幅広い製品ポートフォリオが用意されています。市場をリードするソフトウェアに基づいた強力なユースケースを提供します。 

4.

シンプルさ

既存または新規のパートナー様がプログラムに参加してCyberResとビジネスを行うことが容易なフレームワークとなっています。

5.

Go-to-Marketのパートナーシップ

パートナー様は、共同での営業およびマーケティング活動を通じて、当社のパートナーポータルおよびプログラムのメリット、教育およびイネーブルメント、マーケティングサポートなどを利用することができます。

サービス型セキュリティを活用したサービス

サービス型セキュリティを活用したサービス

CyberResマネージドセキュリティサービスプロバイダー(MSSP)プログラムでは、急速に変化する市場においてさまざまな顧客ニーズに対応できるように設計された柔軟なライセンスオプションによって、業界をリードし、定評あるサイバーセキュリティソフトウェアを利用できます。CyberResはマネージドセキュリティプロバイダーに対応しています。

CyberResを選ぶ理由

当社のアプローチは、パートナー様の顧客のサイバーレジリエンスを強化する成果に重点を置いています。 

当社のセキュリティプラットフォームは、顧客の重要な課題を解決するためのソリューションをパートナー様に提供します。  

CyberResによりMSSPは、実装と管理が容易なソリューションを提供することで、リソースの解放、セキュリティの向上、リスクの軽減を実現できます。 

ビデオのサムネイル

MSSPサービスのタイプ – 主要な例

arcsightロゴ
セキュリティ運用 - ArcSight as a Service
  • サービス型のセキュリティ運用
  • サービス型のXDR (拡張された検知と対応) 
Fortifyロゴ
アプリケーションセキュリティ - Fortify as a Service
  • サービス型のアプリケーション脆弱性テスト 
  • サービス型のDevSecOpsのモダナイゼーションを実現 
NetIQロゴ
Identity and Access Management - NetIQ as a Service
  • サービス型のIdentity and Access Management 
  • サービス型の包括的なアイデンティティガバナンス 
Voltageロゴ
データセキュリティ - Voltage as a Service
  • サービス型のデータディスカバリ評価 
  • サービス型のテストデータ管理 
arcsightロゴ
セキュリティ運用 - ArcSight as a Service
  • サービス型のセキュリティ運用
  • サービス型のXDR (拡張された検知と対応) 
Fortifyロゴ
アプリケーションセキュリティ - Fortify as a Service
  • サービス型のアプリケーション脆弱性テスト 
  • サービス型のDevSecOpsのモダナイゼーションを実現 
NetIQロゴ
Identity and Access Management - NetIQ as a Service
  • サービス型のIdentity and Access Management 
  • サービス型の包括的なアイデンティティガバナンス 
Voltageロゴ
データセキュリティ - Voltage as a Service
  • サービス型のデータディスカバリ評価 
  • サービス型のテストデータ管理 

関連リソース

成功事例

「過去20年間に、多数のSIEMソリューションが現れては消えるのを見てきました。 しかしながら、ArcSightは現在でもトップの座にあります。ArcSightがなかったら、シフトあたり最小2名のスタッフで、すべてのお客様をサポートするミッションクリティカルなSOCを運営することはできないでしょう」 

Rodney Lee氏

CEO

お客様事例を読む ›

dnexロゴ

「Micro Focusの次世代プラットフォームとObrelaのHardcore Contentユースケースを活用してObrelaが設計および構築したSIEMソリューションにより、お客様のITおよび通信インフラストラクチャ全体にわたってアクティビティの可視性を大幅に向上させることができました。このソリューションの脅威検出機能をさらに強化するために、ArcSightコンポーネントを追加で活用し、ArcSight ESMと統合しています」

George Daglas氏 

最高執行責任者

お客様事例を読む ›

obrellaロゴ

「概念実証に取り組むようになると、当社はことごとく勝利を収められるようになりました。その理由は、アラート通知の精度の高さです」 

Brad Taylor氏

最高経営責任者

お客様事例を読む ›

proficioロゴ

「ArcSightの優れたデータ圧縮率により、1秒あたりに処理できるイベント量が多く、クライアントはデータストレージとネットワークのコストを節約でき、結果的に総所有コストを削減できます」

Fernando Mitre氏

サイバーセキュリティおよびプライバシー担当パートナー

お客様事例を読む ›

pwcロゴ

「ArcSightには、世界最高水準のSOAR、優れた脅威ハンティング、迅速なレポート作成と分析機能など、すぐに使えるさまざまな機能が用意されており、公益事業分野のお客様にとって素晴らしいエンドツーエンドのソリューションとなっています」

Umang Handa氏

PwC Canada、サイバーセキュリティおよびプライバシー部門、マネージドセキュリティサービス担当ナショナルリード兼パートナー 

お客様事例を読む ›

pwcロゴ

「アイデンティティガバナンスとファイルガバナンスをフレームワークの一部として使用することで、当社の地方自治体のパートナーはユーザーの権限を便利かつ簡単に確認できるようになったため、セキュリティのコンプライアンスと透明性が大幅に向上しました」

Nicolai Jensen氏

アクセス管理アーキテクト

お客様事例を読む ›

pwcロゴ

もっと詳しくお知りになりたいですか?

詳細については、当社のチームにお問い合わせください。
release-rel-2023-1-2-hotfix-8487 | Mon Jan 30 16:25:17 PST 2023
8487
release/rel-2023-1-2-hotfix-8487
Mon Jan 30 16:25:17 PST 2023
AWS