アプリケーションモダナイゼーションとコネクティビティ

コアシステムは、デジタルトランスフォーメーション実現の要です。実際、ITリーダーの92%が、自社のCOBOLアプリケーションがビジネスにとって戦略的なものであると報告しており、70%がアプリケーションをモダナイズすることが最も有効な手段であると考えています。

コアビジネスアプリケーションの価値を解き放つ

Micro Focus Modernizationソリューションは、メインフレーム上かメインフレーム外かを問わず、旧システムから新システムへの移行をサポートして長年のIT投資からより大きな価値を生み出します。COBOLメインフレームアプリケーションデリバリーホストアクセスのための当社のソリューションは、アプリケーション、プロセス、インフラストラクチャというモダナイゼーションの3つの柱にまたがる包括的で実績のあるソリューションを提供し、市場投入までの前例のないスピード、競争優位性、業務効率の向上を実現します。

  • 継続的なモダナイゼーション:無限のビジネス価値

    継続的なモダナイゼーション:無限のビジネス価値

    「インフィニットフロー」による企業の変革

    すべてが変わりました。世界の状況がIT環境に影響を及ぼしています。不確実な時代において、企業は複数年にわたる最新化戦略を計画しています。このeBookは、当社がサポートするStandishの「Endless Modernization」研究に基づき、お客様の関心を集める事実、証拠、結論を簡単にまとめたものです。説得力のある結果になっています。

    継続的なモダナイゼーション:無限のビジネス価値
  • 前進と向上:COBOLによるメインフレーム変革の実現

    前進と向上:COBOLによるメインフレーム変革の実現

    変化は常に起きていますが、私たちは適応し、コアシステムは引き続き私たちをサポートしています。DXは、未来対応型のCOBOLアプリケーションによって企業が競争を勝ち抜き成功を収めるための変革プログラムです。今後の成功のための戦略的要件として優れたDXをサポートするには、Big COBOL Survey 2019-20の関連データをお読みください。

    前進と向上:COBOLによるメインフレーム変革の実現
  • COBOLによるビジネス変革の推進

    COBOLによるビジネス変革の推進

    COBOLシステムに依存している企業にとって、この技術はデジタル時代にも通用するのでしょうか?この最新の業界研究では、COBOLの戦略的価値に大きな裏付けがあることが示されています。

    COBOLによるビジネス変革の推進
  • Micro Focus Modernization Maturity Model

    Micro Focus Modernization Maturity Model

    モダナイゼーションプログラムの計画と実行を開始するには、アプリケーション、プロセス、インフラストラクチャというモダナイゼーションの3つの柱に対応したMicro Focusモダナイゼーション成熟モデルの詳細を入手してください。

    Micro Focus Modernization Maturity Model
  • 保護と接続:

    保護と接続:

    メインフレームは、接続された、デジタルでハイブリッドなITの世界に生きています。エンタープライズレベルのセキュリティを刻々と変化するビジネスアプリケーションの世界に拡張することで、新世代の要求に応えなければなりません。つまり、保護と接続が必要です。

    保護と接続:

関連製品

release-rel-2021-5-1-6194 | Wed May 5 23:32:16 PDT 2021
6194
release/rel-2021-5-1-6194
Wed May 5 23:32:16 PDT 2021