Atlas

Features

Gather and refine requirement definitions
要件の定義を収集して改善

一元化されたリポジトリを使用して、コンセプトとアイデアをあらゆるファイル形式で捕捉します。ダイアグラム作成機能およびプロトタイピング機能では、グラフィカル環境によりさらに可視化されます。

ビジネスチームとデリバリーチームをリンク

開発ツールとテストツールの両方に双方向リンクを確立し、要件をアジャイルバックログに直接送信して、顧客の要件から、その要件を実行するために必要なストーリーとタスクの分散セットへの接続を確立します。

Link business and delivery teams
Improve business analysis and planning
ビジネス分析とプランニングの改善

Atlasを使用して、変更がダウンストリームの要件と移動中のデリバリーおよびテストのアクティビティに与える潜在的な影響を理解するための仮定シナリオを作成します。

release-rel-2020-9-2-5123 | Tue Sep 15 18:06:14 PDT 2020
5123
release/rel-2020-9-2-5123
Tue Sep 15 18:06:14 PDT 2020