Data Center Automation

Features

Regulatory, security, and internal IT compliance
規制、セキュリティおよび内部ITコンプライアンス

単一UIで、サーバーOS、データベースおよびミドルウェアのコンプライアンスを管理します。ポリシー主導型の自動化により、コンプライアンス監査、オーケストレーションされた修復、そして必要に応じた例外処理の一貫したカスタム処理が実現します。サービスレベルの客観的な管理により、侵害行為になる前に不一致修理の順位づけを確立します。実用的でドリルダウンできるダッシュボードに、影響を受けたリソースおよび重大度ごとにコンプライアンス状況が表示されます。

プロアクティブな脆弱性リスク管理

ドリルダウンダッシュボードで主要リスクイベントおよび脆弱性の優先順位を決定します。ワークフローのオーケストレーションにより、サービスレベル用途に応じたパッチスキャンと修復を実行します。ベンダーメタデータダウンロードにより、元のベンダーソースとCommon Vulnerability Exposure (CVE)ライブラリからパッチインベントリ、コンテンツ、署名および重大度の情報が抽出されます。パッチスキャンと修復の自動化機能には、インストールの順位決定と依存性のフルフィルメント機能も付いています。

Proactive vulnerability risk management
Enterprise-standard provisioning and configuration
エンタープライズ標準のプロビジョニングと構成

DCAXを使用して、エンタープライズ規模の展開を自動化します。ベアメタルと仮想画像OSプロビジョニングテンプレートにより、インストール前後の構成、ソフトウェアコンポーネントの階層化、コンプライアンスおよびパッチ適用とのエンドツーエンド構築を実現します。Dockerを利用したKubernetesクラスタープロビジョニング テンプレートを活用してマスターノードとワーカーノードを展開・構成し、コンテナ化したアプリケーションを支援します。

市場をリードする、すぐに使用できるコンプライアンスコンテンツ

パワフルな規制・セキュリティコンプライアンスの代表的規格(PCI DSS、HIPAA、FISMA、CIS、ISO 27001、DISA等)、適合配置テンプレートおよび修復アクション機能により、初期プロビジョニングから人材撤収まで、エンタープライズ対応を確実なものに維持してください。エンタープライズの固有ニーズにぴったりのコンテンツへの変更・コピーができます。

Market-leading out-of-the-box compliance content
Multivendor support and integration
マルチベンダーサポートと統合

Windows、RHEL、SUSE、Ubuntu、Oracle、SQLサーバー、Db2、Microsoft IISおよびJBossなど広範囲にわたるマルチベンダー環境に対応します。DCAXを利用し、オープンソース構成管理ツールによって展開されたリソースにおけるコンプライアンスとパッチ適用の操作を検知・実行して、リスク管理を一元化します。APIを使用して、あらゆるアプリケーションやスクリプトからコンプライアンス、パッチ適用および修正機能を呼び出します。

コンテナ展開

DCAXはオープンソースコンテナアーキテクチャーを利用して構築されており、インストールとアップグレードが容易で、迅速なタイムツーバリュー(Time to Value)、高い利便性およびデバイスの水平スケーリングを提供します。オーケストレーション、検出、役割と証明書の管理、そしてChatOpsが盛り込まれた共有サービスが利用できる最先端アーキテクチャーが実現します。

Container deployment
release-rel-2019-5-2-2026 | Mon May 13 00:55:23 PDT 2019
2026
release/rel-2019-5-2-2026
Mon May 13 00:55:23 PDT 2019