Your browser is not supported

For the best experience, use Google Chrome or Mozilla Firefox.

データ管理

データの識別、分析、管理を行い、ポリシーを確立して使用中のデータをライフサイクル全体で適切かつ効率的に保護し、データガバナンスを徹底します。

データ管理
データ管理
データ管理

選択したファイルに修正アクションを適用し、過剰に露出した機密性や価値の高いデータセットにデータ管理プラクティスを徹底します。詳細はこちら。

データの最小化
データの最小化

ファイル共有、Eメールリポジトリ、Office365、SharePoint内の冗長データや、無効データ、些末なデータの検知(ROT検知)を行い、コストを抑制します。詳細はこちら。

ライフスタイル全体にわたってデータを保護
ライフスタイル全体にわたってデータを保護

保持ポリシーの適用、アクセス制御、コンテンツ廃棄の簡素化のための広範なコントロールを設定します。タグ付けや分類を活用して、データをその場で管理したりレコードとして宣言して長期保存したりすることができます。詳細はこちら。

データマイグレーションの効率化
データマイグレーションの効率化

データ検出によって得られた知見は、データ品質の向上、マイグレーションの優先度設定、クラウドや複数リポジトリへのデータマイグレーションに伴うコストの削減に役立ちます。詳細はこちら。

機密ファイルの可視性とコントロールを向上
機密ファイルの可視性とコントロールを向上

ファイルの透過的かつ恒常的な暗号化を一元的に実施し、機密ファイルアクセス使用のポリシーによる制御を行います。これらの機能により、安全なデータの共有と機密データ拡散の抑制を両立できます。詳細はこちら。

データ主体の権利情報リクエストの識別
データ主体の権利情報リクエストの識別

データ主体による権利リクエストに特化してデータを分析し、Data Subject Access Requests(DSAR)などのリクエストに対するSRR調査結果を整理して報告します。詳細はこちら。

さらに探求する。もっと深く知る。

  • 機密ファイルの可視性と管理性を向上

    機密ファイルの可視性と管理性を向上

    機密ファイルの可視性と管理性を向上

    機密ファイルの可視性と管理性を向上

    ファイルの恒常的な暗号化、完全な制御、可視化により、非構造化データのセキュリティを簡素化します。安全なコラボレーションを行い、プライバシーのコンプライアンスを向上させるために、機密ファイルの使用に対するコントロールを提供します。一元的な適用とポリシー制御により、ファイルを透過的かつ恒常的に管理します。

    機密ファイルの可視性と管理性を向上

関連製品

release-rel-2021-8-1-6624 | Wed Jul 28 16:06:13 PDT 2021
6624
release/rel-2021-8-1-6624
Wed Jul 28 16:06:13 PDT 2021