Dimensions CM

アジャイル開発のためのソフトウェア変更と設定管理

並行開発を簡素化
Optimize the developer experience
開発者エクスペリエンスを最適化

作業のやり直しを最小限に抑えるためにコラボレーションできる並行開発を行えるようにし、矛盾を視覚化して減らし、リスクを低減し、また同時にチームのスピードとスループットを改善します。詳細はこちら。

Integrated SCCM
統合SCCM

ビルドと展開を自動化する際の、既知の基本設定の整合性を保ち、ロールバックとリカバリを簡素化し、許可を合理化して整合性を維持します。詳細はこちら。

Natively integrates with GIT
GITにネイティブに統合

お好みの開発者ツールに対応しながら1つのリポジトリを提供します。詳細はこちら。

Support “Shift-Left”
「シフトレフト」に対応

ライフサイクルの初期段階で問題を特定することで、大幅な時間と労力の削減にします。CMにより、Pulse経由でコードをコミットすると即座に問題が特定されます。CIビルドのユニットテストとコードレビューはすべて、シフトレフトで行われます。詳細はこちら。

Hardened enterprise repository
エンタープライズリポジトリを強化

開発者が使いやすいリポジトリとIDE(Git、IntelliJ、Eclipse、Microsoft .Netなど)、詳細に及ぶ監査とログ、不変のバージョニングと履歴の機能統合。詳細はこちら。

No touch compliance
コンプライアンスに触れない

包括的で改ざん防止機能のある履歴と監査証跡を合わせて、監査と規制コンプライアンスに必要な準備と労力を最小化します。詳細はこちら。

さらに探求する。もっと深く知る。

  • Optimize the developer experience

    開発者エクスペリエンスを最適化

    Optimize the developer experience

    開発者エクスペリエンスを最適化

    • アジャイル開発のチームメンバー全員が、コードの注釈を参照し、問題をハイライトして、共同のディスカッションスレッドに参加できます。
    • 要求を開発イテレーションやスプリントに割り当てて、カードウォールでステータスを表示して管理します。
    • 統合ピアレビューで開発チームと協働できます。
    Optimize the developer experience
  • Hardened enterprise repository

    エンタープライズリポジトリを強化

    Hardened enterprise repository

    エンタープライズリポジトリを強化

    • 粒度の細かい統合アクセスコントロール、不変のバージョンと履歴を備えた一元化SCCMを提供します。
    • 数千の同時ユーザー、数百テラバイトのストレージ、数百万のファイル修正と履歴に拡張します。メインフレームからモバイルまで、世界に分散したチームをサポートします。
    • AppceleratorとApple Xcodeの最新のデプロイメント環境がサポートされ、モバイル開発を簡単に導入できます。信頼できるセキュアなプロセスにより、モバイルアプリケーションの開発を管理します。
    Hardened enterprise repository

関連製品

release-rel-2020-7-1-4731 | Wed Jul 8 12:30:08 PDT 2020
4731
release/rel-2020-7-1-4731
Wed Jul 8 12:30:08 PDT 2020