概要

Micro Focus Enterprise Server for .NET™で、用途に適したIBMメインフレームアプリケーションワークロードをWindows .NETフレームワークにデプロイできます。

Enterprise Server for .NETは、エンタープライズCOBOLアプリケーションの実行に必要なものすべてが揃った環境で、スケールアウトアーキテクチャを提供します。メインフレームCOBOLのオンラインアプリケーションとバッチアプリケーションを.NETに統合すると同時に、Windows Azureクラウド環境へのデプロイ準備を整えることができます。

  • C#、Visual Basic、Micro Focus COBOLなどの任意のマネージドコード言語を使って、Microsoft Visual Studioで既存のメインフレームアプリケーションをモダナイズします。
  • 最新のMicrosoftテクノロジーを使って既存のCOBOLビジネスルールおよびデータを再利用することにより、ビジネスリスクを低減します。
  • スケールアウトアーキテクチャで耐障害性を確立して、障害復旧を大幅に簡素化します。
  • 期待されるサービス品質(QoS)レベルを実現しながら、アプリケーションコストを削減します。
  • メインフレームアプリケーションのワークロードをMicrosoft Windows .NETおよびAzureクラウドにデプロイすることにより、ITコストを最大90%削減します。
Enterprise Suite 4.0
メインフレームアプリケーションの迅速かつ柔軟なモダナイゼーション
オンデマンドWebセミナーの表示 ›
特長
選択したワークロードの運用コストを削減

メインフレームアプリケーションワークロードをMicrosoft Windows .NETおよびAzureクラウドにデプロイすることで、IT運用コストを最大90%削減できます。

選択したワークロードの運用コストを削減
リスクを軽減し、ビジネスアプリケーションを再利用

信頼できるCOBOLビジネスルールを再利用し、最新のMicrosoftテクノロジーで柔軟性を向上させます。

リスクを軽減し、ビジネスアプリケーションを再利用
最高レベルのRAS(信頼性、可用性、保守の容易性)を達成

スケールアウトアーキテクチャで耐障害性をすばやく確立して障害復旧を大幅に簡素化できます。

最高レベルのRAS(信頼性、可用性、保守の容易性)を達成
より低いコストでより高いサービス品質(QoS)を実現

期待されるQoSレベルを維持しながら、全体的なアプリケーションコストを削減します。

より低いコストでより高いサービス品質(QoS)を実現
リソース