ホストタイプ

  • IBM System Z (Mainframe)
  • IBM System i (AS/400)
  • UNIX/Linux/OpenVMS (VT)
  • HP NonStop/Tandem 6530(オプショナルのアドオン)

エミュレーションタイプ

  • IBM System Z (Mainframe): 3270 テキスト端末、グラフィック端末、プリンター
  • IBM System i (AS/400): 5250 端末とプリンター
  • HP NonStop/Tandem 6530(オプショナルのアドオン)
  • UNIX、Linux、OpenVMS (VT): VT420、VT400-7、VT400-8、VT320、VT330、VT241、VT220、VT102、VT52、ReGIS、Sixel、Tektronixグラフィック端末エミュレーション(VT340およびTektronix 4010/4014)、Wyse 50+、Wyse 60、SCO-ANSI、BBS-ANSI、AT386

ネットワークプロトコル

  • IBM Z(メインフレーム)
    • TN3270およびTN3270E
    • Microsoft SNA Server (Microsoft Host Integration Server)
  • IBM System i (AS/400)
    • TN5250およびTN5250E
    • Microsoft SNA Server (Microsoft Host Integration Server)
    • MPTN Direct Connect
  • UNIX/Linux/OpenVMS (VT)
    • SSH
    • Telnet
    • モデム
    • シリアル接続
  • IPv4およびIPv6対応

セキュリティ

  • TLS 1.2暗号化 (SSL/TLS)
    • FIPS 140-2検証済SSL/TLS暗号モジュール(証明書#1747)
  • SSH (Secure Shell)
    • 認証方法: 公開キー、パスワード、キーボードインタラクティブ、GSSAPI/ケルベロス
    • SSH Xクライアント起動
    • X11転送
    • コマンドラインSSHユーティリティー(ssh、scp、sftp)
    • セキュアチャンネル経由のTCP/IPポートのポート転送(トンネリング)
    • 統合マルチホップSSH構成サポート
    • PKCS #11インターフェイス経由のスマートカードサポート
    • SSHキーエージェント
    • キー生成とコンバージョン(RSA-1、RSA、DSA)ユーティリティー
    • ユーザーの公開キーからSSHサーバーへの簡単アップロード
    • SSH接続の再利用
    • スタンダートSSF構成
    • FIPS 140-2検証済SSH暗号モジュール(証明書#1747)
  • SHA-2サポート(SHA-224、SHA-256、SHA-384、SHA-512)
  • RSA-2048電子署名をサポート
  • スマートカード経由のホスト認証
  • IBM Express Logon Feature(ELF)のサポートにより、証明書認証とメインフレームセッションのシングルサインオン(SSO)が可能
  • セッションロックダウン機能
  • 電子署名付きの実行可能なファイルとDLLファイル
  • DoDスタンダードに準拠するために構築されたPKIサポート
    • PKCS #11サポート
    • アメリカDoDコモンアクセスカード(CAC)サポート
    • Online Certificate Status Protocol(OCSP)サポート
    • 証明書失効リスト(CRL)
    • LDAP経由の中間証明書ストレージ
    • Reflection認証マネージャ
  • Federal Desktop Core Configuration(米国連邦政府デスクトップ基準、FDCC)とUnited States Government Configuration Baseline(米国政府共通設定基準、USGCB)のセキュリティポリシー要項に準拠
  • 全接続強制暗号化のためのFIPSモードグループポリシー設定
  • EXTRA! Basicマクロの暗号化
  • Reflection Secure FTPクライアント(下記参照)

管理ツール

  • Windows管理機能のサポート
    • Microsoft Installer(アプリケーション自己修復を含む)
    • Active Directory
    • ユーザープロファイルをローミング
    • グループポリシー
  • Host Access Management & Security Server(MSS)を介したEXTRA!設定の管理
  • 設定とインストレーションファイルのカスタマイゼーションツール(MSIを含む)

インターナショナルサポート

  • 英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、ブラジル・ポルトガル語のUIとヘルプのローカライゼーション
  • ほとんどのシングルバイトの文字セットの言語のコードページサポートをホスト
  • ローカライズ済のキーボード、ディスプレイ、プリンター

生産性

  • Microsoft Officeの統合
  • Macro Launcher
  • Macroレコード/編集
  • プリントスクリーン
  • 画面履歴
  • スペルチェック
  • Scratch Pad
  • 最近使った入力
  • 自動展開
  • オートコンプリート
  • 高度なカット/コピー/ペースト
  • キーボードの再割り当て
  • カラーマッピング
  • 構成可能なツールバー
  • カスタマイズ可能なフォント
  • APLモードとキーボードマッピング – APL文字をキーボードマッピングのキーに割り当て

ファイル転送

  • IND$File、DISOSS、SQLデータクエリ、およびバッチファイル転送
  • FTP、Kermit、Zmodem
  • Reflection Secure FTPクライアント
    • セッションUI経由で可能なFTPファイル転送
    • ホストファイルブラウジング
    • FTPファイル転送用SSL/TLS暗号化
    • AS/400 LIPIファイル転送用SSL暗号化
    • ケルベロス認証バージョン5
    • SFTP(SSH)経由のセキュアなファイル転送
    • Reflection Security Gateway(オプションコンポーネント)経由のFTPクライアント設定の管理
    • IPv6対応
    • FTPクライアントでUNIXファイル許可を変更
    • 広範な種類のFTPサーバーのサポート(UNIX、NetWare、Unisys、HP 3000、IBM System z(メインフレーム)、System i(AS/400)、OpenVMS、Sterling Connect、NonStop(Guardian API))
    • FTPサーバー間のサイト・ツー・サイト転送
    • FTPサイトウィザード
    • XML形式でエクスポート/インポートの設定
    • ワイルドカードフィルター
    • 自動化ツール(スクリプトレコーダーとMicrosoft OLE Automation)

印刷業

  • 3287、3812、3912プリンタエミュレーション
  • LU1(SCS)、LU3、LU4
  • 複数の画面を印刷するためのユーティリティー付きプリントスクリーン機能
  • ホスト印刷トランスフォーム
  • ネットワーク、ローカル、またはプリント to ディスク
  • TrueTypeの固定ピッチとプリンターフォント
  • 画面履歴印刷

プログラミングと自動化

  • 統合開発環境が備わったEXTRA! Basicマクロランゲージ
  • コード不要でマクロを作成するマクロレコーダー
  • EXTRA! API経由でプロパティとメソッドにプログラムアクセス
  • HLLAPI, eHLLAPI, WinHLLAPI
  • Enterprise Access Library (EAL) - Attachmate HLLAPI (ATMAPI32.dll)
  • Microsoft OLE Automation 2.0サポート
  • EXTRA!をActiveXコントロールとしてウェブページに埋め込み
  • ナビゲーション
  • テルネットホットバックアップ/ロードバランシング/Tandem 6530セッションのフェイルオーバー

ユーザーインターフェイス

  • バッチファイル転送
  • フォントのサイジング
  • 3270および5250のワードラップ
  • カスタマイズ可能なツールバー
  • カスタマイズ可能で動的なHotSpots
  • カスタマイズ可能なQuickPads
  • グラフィカルなキーボードマッピング
  • メニューマッピングユーティリティー
  • マウスマッピング(2ボタン、3ボタン)
  • フルカラー編集
  • キーストロークの回数を減らせる電卓
  • 5250テキストアシスト
  • カスタマイズ可能なスクラッチパッドのフォント

システム要件

  • サポート対象のMicrosoft Windowsオペレーティングシステムの最小要件に適合するいずれのシステム
  • ディスクの空き容量要件はインストールする機能により異なる
  • ネットワークインターフェイスカード
  • 2ボタンあるいは3ボタンのマウス

OS

  • Microsoft Windows 10 Enterprise (32および64ビット版)
  • Microsoft Windows 8.1 Pro (32および64ビット版)
  • Microsoft Windows 7 (32および64ビット版)
  • Microsoft Windows Server 2016 Remote Desktop Services (RDS)
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 Remote Desktop Services
  • Microsoft Windows Server 2008 R2 Terminal Services
  • Citrix XenApp
  • Microsoft App-V
  • VMWare社

Extra! 6530 Client Option技術仕様

  • ホストタイプ
    • HP NonStop/Tandem
  • エミュレーションタイプ
    • 6530
    • Transport Layer Security (TLS) 1.2サポート
    • SHA-256電子署名をサポート
  • セキュリティ
    • SSL暗号化
  • 生産性
    • Macro Launcher
    • Scratch Pad
    • Microsoft Officeと統合
    • QuickPads
    • FTPファイル転送サポート
    • IXFファイル転送サポート
    • Macroレコード/編集
    • スクリーンプリント
    • コピー/貼付
    • キーボードの再割り当て
    • 構成可能なツールバー
    • カラーマッピング
    • 設定可能なフォント
    • ユーロ通貨記号
    • カーソルの行/列情報をセッションステータスラインに表示
  • OS
    • Microsoft Windows 8.1 Pro (32-および64-bit editions)
    • Microsoft Windows 7 (32-および64-bit editions)
    • Microsoft Windows XP
    • Microsoft Windows Server 2012 Remote Desktop Services
    • Citrix XenApp
    • Microsoft App-V
    • VMWare社
release-rel-2019-9-2-2657 | Wed Sep 18 04:10:00 PDT 2019
2657
release/rel-2019-9-2-2657
Wed Sep 18 04:10:00 PDT 2019