File Analysis Suite

File Analysis Suiteにより組織は高価値の機密データをすぐに検索でき、それを保護してセキュリティを守ります。

File Analysis Suite

情報リスクに関わるデータを最小化し、同時にデジタルトランスフォーメーションの道程でデータプライバシーを確実に徹底します。

加えて、当社のFile Analysisソリューションによりデータセキュリティ、ライフサイクル管理、データアクセスガバナンス、マッピング、分類を確実に行い、同時にビジネスを推進して保護する重要なデータのインサイトと分析を与えます。

リスクの軽減

リスクの軽減

機密データの特定、アクセス権限の評価とリスクに影響されやすいデータや異常の検出、詳細に及ぶコンテンツ分析とメタデータ分析の提供、レポート機能、自動分類、ポリシー開発と制御、特に、リスクとセキュリティのニーズをふまえた分類に合わせてデータにアクセスします。また、機密データダッシュボードと無許可の使用やアクセスへのアラート機能を備えています。

データガバナンスとコンプライアンス

データガバナンスとコンプライアンス

能動的/受動的なデータ修復と合わせ、データマッピング、ディスカバリ、タグ付け、および整備済みの機械学習ベースの分類を提供するデータガバナンスとITモダナイゼーション。ポリシーベースのスキャン機能を活用して、データの特定、インプレースのデータの管理、価値の高いデータを安全な長期リポジトリに保存、また監査、消費者およびデータ主体のアクセス要求や法的調査といった内外の情報リクエストに即座に応答します。

データインサイトと分析

データインサイトと分析

詳細なデータ分析により、一元化されたダッシュボードインターフェイス表示にてすべての組織データの分析を提供し、複雑なデータプライバシー規制に対応します。加えて、ビジネスの保護となる重要なデータインサイトを判断し、複雑なリスクシナリオを突き止めます。個人データと機密データの最も一般的なソースに接続し、モニタリングする機能を備えています。

効率化と最適化

効率化と最適化

コンテンツの分析と分類の機能により、ストレージのデータの効率と最適化に関わる主要なビジネス決定を促します。これにより、ストレージのフットプリントを削減、データライフサイクルを促進、またデジタルトランスフォーメーションを実現します。データを自動でスキャン、インデックス化、また最適化し、データの整理、移動、最小化、アプリケーションの引退、ROT管理を実現します。

関連製品

Data Discovery

AIによる分析を通じて、非構造化データの可視性を改善して提供します。

ControlPoint

レガシーデータをクリーンアップし、レコード宣言を自動化することにより、クラウド移行の過程を明確化できます。

Structured Data Manager

アプリケーションのアーカイブを自動化してデータの整合性を保護し、データベースの成長を制御します。

Content Manager

コンテンツとレコードの安全な管理を自動化し、資産をコントロールしてリスクを軽減します。

File Reporter

何を保存しようとしているか、また誰がそれにアクセスできるかを検知して分析します。

File Dynamics

御社が定義するポリシーを通し、広範なMicrosoft NFSタスクセットを制定します。

release-rel-2020-11-1-5433 | Wed Nov 11 20:52:47 PST 2020
5433
release/rel-2020-11-1-5433
Wed Nov 11 20:52:47 PST 2020