NetIQ Access Managerの展開に関する2つの変更点

  • 別々のサーバーにインストールし管理できる個別コンポーネント(Identity Server、Access Gateway、Analytics Server、およびAdministration Console)。Access Manager 4.4 SP1以降、Administration Console、Identity Server、及びAccess GatewayはAmazon Web Services (AWS) EC2及びMicrosoft Azureにもサービスとして展開可能です。
  • Access Manager Applianceは、事前設定済みのIdentity Server、Access Gateway、およびAdministration Consoleを1つのサーバーにバンドルしたSUSE Linux Enterprise Serverベースのソフトアプライアンスです。Analytics Serverは別のサーバーにインストールして管理することができます。

さらに、Access Gatewayコンポーネントは2つの選択肢として提供されています

  • Access Gateway Appliance (SUSE Linux Enterprise Serverベースのソフトアプライアンス)
  • Access Gatewayサービス

管理コンソールの要件

  • 4GBのRAM
  • デュアルCPUまたはコア(3.0GHzまたは同等のチップ)
  • 100GBのハードディスク
  • オペレーティングシステム:

    注意:クラウドデプロイメントは、RHEL 7.6、64ビットとSLES 12 SP4、64ビットでサポートされています。クラウドへコンポーネントをデプロイする詳細については、Access Managerインストレーションガイドを参照してください。

    • SUSE Linux Enterprise Server (SLES) 12 SP4、64ビット
    • SLES 12 SP3、64ビット
    • Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 7.6、64ビット
    • RHEL 6.10、64ビット
    • Windows 2016 64-bit
  • サポート対象ハードウェア:x86-64 (物理または仮想)
  • 対応ブラウザ:
    • Internet Explorer 11以降
    • Mozilla Firefox
    • Chrome
    • Safari
    • Edge

Identity Server

  • 4GBのRAM
  • デュアルCPUまたはコア(3.0GHzまたは同等のチップ)
  • 100GBのハードディスク
  • オペレーティングシステム:

    注意:クラウド展開は、RHEL 7.6、64ビットとSLES 12 SP4、64ビットでサポートされています。クラウドへコンポーネントを展開する詳細については、Access Managerインストレーションガイドを参照してください。

    • SLES 12 SP4、64ビット
    • SLES 12 SP3、64ビット
    • RHEL 7.6、64ビット
    • RHEL 6.10、64ビット
    • Windows 2016 64-bit
  • サポート対象ハードウェア:x86-64 (物理または仮想)

Access Gatewayサービス

  • 4GBのRAM
  • デュアルCPUまたはコア(3.0GHzまたは同等のチップ)
  • 100GBのハードディスク
  • リバースプロキシあたり2~10GBのハードディスク
  • オペレーティングシステム:

    注意:クラウドデプロイメントは、64ビットのRHEL 7.6とSLES 12 SP4でサポートされています。クラウドへコンポーネントをデプロイする詳細については、Access Managerインストレーションガイドを参照してください。

    • SLES 12 SP4、64ビット
    • SLES 12 SP3、64ビット
    • RHEL 7.6、64ビット
    • RHEL 6.10、64ビット
    • Windows 2016 64-bit
  • サポート対象ハードウェア:x86-64 (物理または仮想)

Access Gateway Appliance

  • アプライアンス要件:
    • VMWare ESXi 5.5以降
    • 4GBのRAM
    • デュアルCPUまたはコア(3.0GHzまたは同等のチップ)
    • 100GBのハードディスク

Analytics Server

  • 500 EPS (1 秒当たり 500 件のイベント)保管のためのシステム要件:
    • CPU: Two lntel(R) Xeon(R) CPU ES-2650 O@ 2.00GHz (4 core) CPUs (8 cores total)、ハイパースレッディングなし
    • プライマリストレージ:10 x 300 GB SAS 15k RPM (ハードウェアRAID 10)
    • メモリ:24GB

Access Manager Appliance

  • Access Manager Applianceは、SLES 11 SP4のサポート対象x86-64ハードウェアで64-bit OSを実行します。
    • 8GB RAM
    • デュアルCPUまたはコア(3.0GHzまたは同等のチップ)
    • 100GBのハードディスク
    • 保護されたリソースあたり2~10GBのハードディスク
release-rel-2019-11-2-3276 | Wed Nov 27 00:09:06 PST 2019
3276
release/rel-2019-11-2-3276
Wed Nov 27 00:09:06 PST 2019