NetIQ Change Guardian

ハイブリッド環境で重要なファイル、システム、アプリケーションをリアルタイムで監視し、承認されていない特権アクセスの活動を検出します。

ハイブリッド環境の監視
ハイブリッド環境の監視

重要なファイル、プラットフォーム、システムへの承認されていない変更を検出し、攻撃を防いでポリシーの遵守を確保します。詳細はこちら。

警告
警告

攻撃につながる恐れのある承認されていない変更を迅速に可視化し、脅威への最速の対応と修復を可能にします。詳細はこちら。

コンプライアンスオンデマンド
コンプライアンスオンデマンド

組織に課せられた規制要件を確実に遵守する上で役立つ自動化されたアドミンと管理。詳細はこちら。

レポート
レポート

重要なファイルやデータへのアクセス監視機能を発揮し、ガバナンスとコンプライアンスの要件を満たします。詳細はこちら。

ゼロトラスト
ゼロトラスト

セキュリティと構成のコントロールを実装してゼロトラストを達成し、幅広いリソース全体に確立されたポリシーに準拠させます。詳細はこちら。

第三者機関によるこの調査レポートを読み、Micro Focusの特権管理と委任ポートフォリオによってどのようにセキュリティポリシーをより良く管理し、施行することができるようになるかを学びましょう。

レポートを読む ›

さらに探求する。もっと深く知る。

  • コンプライアンスオンデマンド

    コンプライアンスオンデマンド

    コンプライアンスオンデマンド

    コンプライアンスオンデマンド

    セキュリティチームは、誰、何、いつ、どこ、どれといった情報やデルタ濃縮された意味のある情報を活用することで、不審な活動への対応にかかる時間と複雑さを軽減することができます。このような明確な情報により、違反やコンプライアンス上のギャップにつながる可能性のある変更を即座に把握することができます。IT組織は、コンプライアンスと監査の目的のために、インフラカバレッジに関するこれらの詳細を簡単に活用することができます。

    コンプライアンスオンデマンド

事例

Prime Care Technologies社は、ヘルスケア関連規制のための事務作業、管理、セキュリティおよびコンプライアンスを自動化し、効率を向上させました。

Quality Council for Trades and Occupations(QCTO)は監査プロセスを合理化し、システムの完全なアクセス制御を実現しました。

関連製品

release-rel-2020-9-2-5123 | Tue Sep 15 18:06:14 PDT 2020
5123
release/rel-2020-9-2-5123
Tue Sep 15 18:06:14 PDT 2020