NetIQ Identity Governance

多様なエンタープライズ環境でアプリケーションとデータへのアクセスを統制します。

変化し続ける環境に適応できるIDガバナンスで組織のセキュリティ態勢を改善します。
アクセスの可視性を確保
アクセスの可視性を確保

組織内で誰が何のアクセス権を持っているか調査します。 詳細はこちら。

十分な情報に基づいて意思決定を行う
十分な情報に基づいて意思決定を行う

リスクと例外ベースのガバナンスへのアプローチを実現します。 詳細はこちら。

最小権限を施行
最小権限を施行

ユーザーアクセスとポリシーをコンプライアンス要件に合わせます。 詳細はこちら。

アクセスリスクを修正
アクセスリスクを修正

アクセスリスクに先回りして応じ、侵害をより早く解決します。 詳細はこちら。

Identity Governance and AdministrationのKuppingerColeリーダーシップコンパス(IGA)をダウンロードして、Micro FocusがIGAのリーダーとして評価された理由を学びましょう。

さらに探求する。もっと深く知る。

事例

Medicaはセキュリティ強化と大幅の時間削減のためにアクセス監査プロセスを自動化しています。

Quality Council for Trades and Occupations(QCTO)はアクセスのレビュープロセスを合理化し、セキュリティ改善に繋げています。

KMDは適応性のあるIdentity Governanceを展開して透明性を提供し、大々的な生産性向上を実現しています。

関連製品

release-rel-2020-10-1-5313 | Wed Oct 14 18:06:08 PDT 2020
5313
release/rel-2020-10-1-5313
Wed Oct 14 18:06:08 PDT 2020