NetIQ Identity Governance

A Comprehensive Identity Governance Solution

過度のアクセスのリスクを軽減するアクセス認証。

概要

NetIQ Identity Governanceは、ビジネスのあらゆるプロセスにまたがるID確認、アクセス権、認証に関して、一般的なガバナンスモデルに構築されたビジネスフレンドリーなインターフェイスを提供します。Identity Governanceを使用して、コンプライアンスを実証し、アクセス再認定が正しく行われていることを確信してください。

Certificate 1
コンプライアンスを確立して維持

監査人とビジネスマネージャー陣に直観的でユーザーフレンドリー、かつ自動化されたアクセス認証プロセスとレポートを提供します。

Gear/cog
間違いが起こりやすい手作業でのプロセスを排除して効率向上

オンプレミスおよびクラウドアプリケーションのユーザエンタイトルメントを収集および関連付けて、1つのビューで表示します。自動のEメール通知、タスクトラッキング、見やすいタイムライン、問題のエスカレーション機能を用いてレビューをスケジュールどおりに行われるようにします。

Lock key
アイデンティティおよびアクセス管理においてビジネスユーザを支援

ロール、リスク評価、コンテキストに基づいた情報を使用することにより、ビジネスユーザは、SOD違反や放置アカウントなどの例外や高リスクエンタイトルメントに集中対応できます。

Police 1
自動的な取り消しによってアクセス過多を緩和

Identity Managerと統合することによって、企業全体のアイデンティティライフサイクル管理をサポートできるため、アクセス認定の取り消しおよび修正プロセスの繰り返し作業を行わなくてよくなります。

Gage 3
ガバナンスイニシアチブによって社内のビジネス価値を提供

想像ではなく、事実に基づくしっかりしたビジネスの意思決定を行うために必要な可視性を組織に提供します。

Doc find
分析およびロールマイニング

技術的およびビジネス的なロールマイニングで資格の共通点を特定し、このデータを活用して、「What-if」分析を実行し、コンプライアンスの測定基準とレポートを作成します。

スクリーンショット

`

NetIQ Identity Governanceの詳細

release-rel-2019-11-1-3171 | Wed Nov 13 04:28:31 PST 2019
3171
release/rel-2019-11-1-3171
Wed Nov 13 04:28:31 PST 2019