NetIQ Privileged Account Manager

複合企業におけるPrivileged Access Managementを合理化します。

管理
管理

企業全体の特権の認証情報と依存関係を特定し、特権アカウント管理の実装を合理化します。詳細については、こちらをご覧ください。

安全性
安全性

IT属性に基づくポリシーを適用するセキュリティコントロールを実装して、確実に「最小権限」の原則を適用します。詳細については、こちらをご覧ください。

軽減
軽減

侵害を阻止して全体的なIDライフサイクルを通してガバナンスとコンプライアンスを支援するために、特権アクティビティを追跡して記録します。詳細については、こちらをご覧ください。

ゼロトラスト
ゼロトラスト

リアルタイムでアクセスを自動調整するダイナミックでスケーラブルなPrivileged Access Managementソリューションを用いてゼロトラスト戦略に対応します。詳細については、こちらをご覧ください。

第三者機関によるこの調査レポートを読み、Micro Focusの特権管理と委任ポートフォリオによってどのように特権IDをコントロールできるようになるかを学びましょう。

レポートを読む ›

さらに探求する。もっと深く知る。

  • 安全性

    安全性

    安全性

    安全性

    特権アカウントの管理が効果的に行われないと、不要なリスクを生み、コンプライアンスが悪夢のような状態になる可能性があります。NetIQ Privileged Account ManagerはIDに基づくセキュリティコントロールを実装し、リアルタイムでアクセス要件に反映するよう調整します。最小権限の原則を採用することで、全員が何に対しても、業務を行うためにちょうどよい(必要十分)アクセスを持つことができます。

    最小権限のプロビジョニングと委任

    最小権限のプロビジョニングと委任

  • ゼロトラスト

    ゼロトラスト

    ゼロトラスト

    ゼロトラスト

    総合的なゼロトラスト戦略を実装するために求められる監視と自動化の機能を備えるために、NetIQ Privileged Account Managerを活用します。ユーザーの生産性と、最も重要なアセットやコンピュータ、データベースまたアプリケーションの安全性を維持することの適切なバランスを発見します。アクティブセッション管理により、疑いのあるアクティビティを特定し、ジャストインタイムの解除が可能です。

    生産性を保ってコントロールのバランスを取る

    生産性を保ってコントロールのバランスを取る

関連製品

release-rel-2020-11-2-5506 | Sun Nov 29 15:06:10 PST 2020
5506
release/rel-2020-11-2-5506
Sun Nov 29 15:06:10 PST 2020