OpenFusion Security Policy Server

Features

スタンダード版とエンタープライズ版

エンタープライズ版は多数のWebサービスとCORBAアプリケーションをひとつの統一したセキュリティポリシーで同時に守ることができる発展的なセキュリティ管理を提供します。

1つのポリシーで統合されたセキュリティ

一度のインストールで顧客のネットワークにインストールされた全てのWeb Services DBCとIIOP DBCをコントロールできます。統一されたセキュリティ管理によって ユーザー認証や、CORBAオブジェクト、EJB、Webの一つ一つのオペレーションに至るまで、きめ細かい認可が可能になります。また、一つのセキュリティポリシーであらゆるSOAP/SOAP/Web Services、CORBAベースおよびEJBベースのサービスの詳細なセキュリティ監査も可能となります。

既存のユーザーとグループの管理システムを統合

ポリシーサーバーのパワフルなアクセスコントロールモデルはユーザー、グループ、およびセキュリティ ロールに対応しています。LDAPディレクトリサーバーのサポートは、ユーザー情報を複製する必要無く、現状のユーザーとグループの管理システムをそのまま利用することを可能にします。アドミニストレーションコンソールによって、企業内のあらゆるSOAPやIIOPベースのアプリケーションに一元化されたセキュリティ管理を実現できます。

release-rel-2020-10-1-5313 | Wed Oct 14 18:06:08 PDT 2020
5313
release/rel-2020-10-1-5313
Wed Oct 14 18:06:08 PDT 2020