Rumba+ Desktop

Overview

Apply modern controls
最新型コントロールを適用

ドロップダウンメニュー、グラフ、電話システム、複数のタブ、マルチスクリーンテーブルなど、最新式のコントロールでユーザーの生産性を向上します。使い慣れたインターフェイスと最新技術を取り入れて、習得時間を削減します。

変更とリスクのバランス調整

主要なアプリケーション機能を完全に新しい方法で公開します。コアアプリケーションの書き換えに関わるリスクはありません。Rumba+ Desktopにより、グリーンスクリーンへ適切な変更を行うことが可能です。

Balance change and risk
Deploy with ease
簡単に展開

Rumba+ Desktopのカスタムコントロールは組織全体、あるいは特定の部署に容易に配信可能です。デスクトップでもモバイルデバイスでも、すべてのユーザーに、統一されたカスタムモダナイゼーションを簡単に展開します。

特長

Motor
効率性を推進

Rumba+ Desktopでユーザーは、Googleマップ、グラフ、テーブル、カレンダー、VOIPなど、必要なデータやアプリケーションにすぐにアクセスできます。しかも1カ所から可能です。

Lock key
安全な接続を作る

大多数の貴重なデータに安全措置を執り、セキュリティ層を重ねて規制準拠を推進します。FIPS 140-2検証からSSL、SSH、FTP、Kerberosまで、Rumba+ Desktopで対応します。

Screen chart
シンプルに保つ

複雑で時間がかかり、エラーに繋がりやすい作業にさようなら。複数の複合グリーンスクリーンを直観的に使いやすいインターフェイスに変えます。根底にあるアプリケーションに変更は加わりません。

Shield 6
市場要件に適合

Rumba+はデータ編集を通してPCI-DSS、GDPR、HIPAA、その他の規制への準拠をサポートします。これにより、ホストからのライブデータを編集して機密データ(クレジットカード番号、社会保障番号など)を保護することができます。

release-rel-2020-9-2-5123 | Tue Sep 15 18:06:14 PDT 2020
5123
release/rel-2020-9-2-5123
Tue Sep 15 18:06:14 PDT 2020