概要

Micro Focus Secure Messaging Gateway (旧GWAVA)は、エンタープライズネットワークおよびメッセージングシステムのインバウンド/アウトバウンド保護を提供します。ウィルス対策、スパム対策、サイバー犯罪対策、DoS/DDoS対策などの機能を備えています。

  • ゼロアワーウィルス対策
  • インバウンド/アウトバウンド保護
  • 境界スキャン
  • サイバー犯罪からの保護
特長
複数のシステムのサポート

Secure Messaging Gatewayにより、標準ベースの電子メールシステムまたはコラボレーションシステムの境界でメッセージをフィルタリングできます。Microsoft Exchange、Office 365、Gmail、GroupWise®、Vibe、Lync、Lotus Dominoなどのプラットフォームをサポートしています。

また、Secure Messaging Gatewayは複数のサーバーに対して設定できるため、1つまたは複数のサーバーが停止してもシステムの稼働を続けられます。

複数のシステムのサポート
オンプレミスにもクラウドにもデプロイ可能

Secure Messaging Gatewayは、組織のファイアウォール内にデプロイされても、クラウドにデプロイされても、同じ強力なセキュリティ機能を提供します。

オンプレミスにもクラウドにもデプロイ可能
役割ベースのユーザー管理

Secure Messaging Gatewayから、ユーザーに役割ベースのアクセス権を付与できます。アクセス制御リストを使用することで、管理者は設定した役割に基づいて各機能へのユーザーアクセスを管理できます。フル管理権限を持たないユーザーが特定の管理機能にだけアクセスすることも可能です。

役割ベースのユーザー管理
簡単に設定およびカスタマイズ可能な通知

Secure Messaging Gatewayでは、必要な通知を詳細に作成できます。通知のトリガーにはキーワード、添付ファイル、コンテンツ、ウィルス、スパムなどを設定でき、あらゆる通知の作成が可能です。さらに、すべての通知をローカライズできるため、生成した電子メールのローカライズ版を送信することが可能です。

簡単に設定およびカスタマイズ可能な通知
Sign up for updates
お客様の成功事例
First National Bank

With Secure Messaging Gateway, the bank was able to eliminate spam and junk mail from their users mailboxes.

Read full story ›
Long Island Rail Road

The Long Island Rail Road uses Secure Messaging Gateway to eliminate spam from their GroupWise mail system.

Read full story ›
Northwestern Michigan College

The college provides quality education for 4000 students and uses Secure Messaging Gateway to meet security requirements for GroupWise mail services.

Read full story ›