Micro Focusとともに。

Overview

ビジネスアジリティをモデルの可視化により向上

モデルはアーキテクチャの安全性を確実にするために不可欠です。モデルの可視化により、組織は理解力、コミュニケーション、ドキュメントの価値を向上できます。

プロジェクトの成功を繰り返し達成できる設計パターン

実証された業界標準設計パターンを作成して再利用し、品質の高いアプリケーションを保証し、首尾良い計画の利用を促進します。開発ライフサイクルの中で後から設計エラーを直す作業を削減していければ、チームの効率性がますます上がります。

利害関係者が情報に通じていられるように

自動ドキュメント作成、ソフトウェア資産の再利用、リファクタリングによる変更の迅速な伝播、ユニークなLiveSourceテクノロジーなどの重要な機能。

Core UML、データモデリング、モデル駆動型アーキテクチャ機能

ビジネスプロセスの詳細計画、アプリケーションとエンタープライズアーキテクチャ、またデータ構造を提供することで、ビジネスにおけるアジリティを高め、アプリケーションのメンテナンス費用を削減します。

release-rel-2020-10-1-5313 | Wed Oct 14 18:06:08 PDT 2020
5313
release/rel-2020-10-1-5313
Wed Oct 14 18:06:08 PDT 2020