プロフェッショナルサービスモデルオフィス

IT4IT™に基づいた実際のユースケースモデルによってデプロイと価値実現までの時間を加速化します。

「可能なことを実行する技術」を探る

ハイブリッドクラウド管理、DevOps、モバイルまたはサービスブローカーソリューションが社内で役立つ方法を知りたいですか?ソフトウェアソリューションを最適に実装し、機能を最大限に実現する方法について考えていますか?

Model Officesは事前構築された、完全な統合・構成済みの環境で、DevOps、クラウド、サービスブローカーのユースケースの実例を提示します。これらはOpen Group IT4ITバリューチェーンに基づき、デプロイと価値を生み出すまでの時間を加速するよう設計されています。御社のビジョン実現にどう役立つか、試用版で実際にご確認ください。

85%
継続的なデリバリプロセスを提供
94%
統合されたハイブリッドクラウド管理が必要
55%
外部プロバイダーに対するIT支出
「IDC - Worldwide SaaS and Cloud Software 2015–2019 Forecast and 2014 Vendor Shares(IDC - ワールドワイドのSaaSおよびクラウドソフトウェア 2015年–2019年予測/2014年度ベンダーシェア)」
DevOps Model Office

継続的な計画、統合、デプロイとリリース、テスト、セキュリティ、運用、コラボレーションおよび評価による、エンドツーエンドの継続的なソフトウェアデリバリを体験してください。

ハイブリッドITモデルオフィス

完全に統合されたオープンフレームワークでハイブリッドIT管理を実感してください。マルチソースのハイブリッドサービスデリバリ環境におけるITサービスのデリバリ、保証、およびガバナンスの方法が分かります。クラウドへのワークロード移行、ワークロードプロビジョニングの自動化、ハイブリッドクラウド監視、ショーバック、SecOpsなどを含むプラニングから運用までのユースケースをご覧ください。

release-rel-2019-11-1-3171 | Wed Nov 13 04:28:31 PST 2019
3171
release/rel-2019-11-1-3171
Wed Nov 13 04:28:31 PST 2019