Micro Focus
Gordmans 社

Gordmans 社
成功事例

小売業者の Gordmans 社はアプリケーションライフサイクルの 複数の段階に対応し、変更リリースのハンドオフをより一貫性のあるものにするために、新しいエンドツーエンドのリリース管理ソリュー ションが必要であると考えました。Micro Focus® Deployment Automation がまさに最適のソリューションでした。

「Serena ( 現 Micro Focus 傘下 ) Deployment Automation は、開発から展開まで対応可能なエンタープライズクラスのリリース管理機能を備えています。我々が必要としている可視性、トラッキング、展開の自動化機能を獲得できました」

DEREK PECKA氏
小売システムおよび情報セキュリティマネージャ
GORDMANS社

まとめ

業界

小売/卸売

場所

United States

結果

  • プロジェクトの開始から開発、テスト、デプロイメントまで、アプリケーションリリースのあらゆる面への洞察と可視性を獲得
  • 運用環境にデプロイされた変更の完全なトレーサビリティにより、コンプライアンスと平均修復時間 (MTTR) をサポート
  • JBoss のデプロイメントに要する時間を週3時間から数秒に短縮

概要

Gordmans 社は、米国中西部を本拠とする 株式公開会社で、高成長を遂げている アパレルおよびファッションの小売業者 です。19 の州で 100 近くの店舗を展開し て い ま す。Gordmans 社 の IT 組 織 は、ソフトウェアとサービスの品質を維持し、米国企業改革法(SOX法)の順守など、株式公開会社に課される新たな要件 に対応しながら、急速なビジネスの成長を サポートする責務を担っています。日常の販売、財務、店舗運営のサポートに加え、追加のプロジェクトも発生するため、アプリケーションの開発とデプロイメントの分野でより効率的に作業する必要があります。

課題

Gordmans 社はコードの設計、開発、デプロイメントプロセス、つまりアプリケーションリ リースプロセス全体の改善を希望してい ました。コンプライアンス要件に対応するとともに、ソフトウェア変更の管理と リリースに対するより一貫性のあるス ケーラブルなプロセスを手に入れると いうより広範な目標のために、新しい アプローチが必要でした。Gordmans 社は これまで、Bugzilla、Subversion、Maven、 Hudson など一連のオープンソースツール と、アプリケーションのバージョン管理、ビルド、デプロイメントのためのカスタムスクリプトを使用していました。希望のトラッキング と変更検証を達成するために、Gordmans 社は複数のツールと現行のプロセスを使 用していては、開発、テスト、リリース に IT スタッフの大幅増員が必要になると いう結論に至りました。そこで、同社は アプリケーションライフサイクルの複数の段階に対応し、より一貫性のある変更 リリースのハンドオフを実現する新しい ソリューションを導入することを決断しました。

解決策

いくつかのオプションを評価した結果、同 社は Serena ( 現 Micro Focus 傘下 ) の提供 するエンドツーエンドのリリース管理 ソリューションが最適であると判断しま した。第一に対応が必要とされていた問 題はアプリケーションリリースの自動化 で、Gordmans 社 は Micro Focus と 他 の 3 つのベンダーを比較しました。それら ベンダー製品のうち 2 つは成熟度に欠け、 必要なエンタープライズクラスの統合機 能が不足していることが分かりました。 3 つ目のベンダーは Gordmans 社がすでに 利用したことがあるベンダーで、リリー ス自動化製品を提供していましたが、必 要な機能が一部のみに限られていました。 Micro Focus Deployment Automation は、 プロセス自動化機能を備えたスケジュー リングとアーティファクトリポジトリを組み合わせ、より完全なリリース自動化ソリューションを提供していました。さらに、Deployment Automation は Development Managerと統合されていました。これが Gordmans 社にとって決め手と なりました。バグ修正の追跡と管理、変更管理、ビルド、テスト、それにデプロイの機能を自動化された一貫性のある制御された方法で柔軟に追加できるからです。Deployment Automation と Micro Focus Development Manager の組み合わせ により、Gordmans 社にとって完全なリ リース管理ソリューションが形成されま し た。「Serena ( 現 Micro Focus 傘 下 ) Deployment Automation は、開発からデプロイメントまで対応可能なエンタープライズクラス のリリース管理機能を備えています。我々 が必要としている可視性、トラッキング、デプロイメントの自動化を実現できました」と、 小売システムおよび情報セキュリティマ ネージャ、Derek Pecka氏は語っています。

結果

同社はこのリリース管理ソリューション によって大幅な改善を見込んでいます。 Gordmans 社は、プロジェクトの開始から 開発、テスト、デプロイメントまで、アプリケーションリリースのあらゆる面への可視性を手に 入れました。変更は特定の開発者まで追跡でき、さらにチェックインされたコードにマッ ピングされます。これらの変更は、アプリケーションデプロイメントと関連付けられることで、ライフサイクルのトレーサビリティと説明責任が確約されます。

以前は、何年も動作してきた運用アプリ ケーションやサービスが、あるアプリケー ションリリースの後突然動作を停止する といったことがありました。その度に「何が起きたのか ?」という疑問を生じました が、現在の Gordmans 社はトレーサビリ ティを通じてこの問いに答えることがで きます。さらに、コードのデプロイメントをスケジューリングする機能により、夜遅くのリリースに従業員が対応する 必要がなくなります。

見込まれる時間短縮については、JBoss のデプロイメントを例として挙げてみます。新しいプロセスと Micro Focus のソリュー ションにより、JBoss のデプロイメントに要する時間は週 3 時間からゼロになりました。 その結果、ERP バッチ処理時間も短縮し、 重要なビジネスソフトウェアをよりタイ ムリーかつ一貫して利用できるようにな りました。

今後数ヶ月間で、Gordmans 社は Deployment Automation ソリューションを PoS 環境な どのエリアにも拡張することで、年間数 千時間の作業時間を節約できると見込ん でいます。