新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対応する組織向け新製品 無償ライセンス
新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)に対応する組織向け新製品

NetIQ Advanced Authentication

変化し続けるニーズに対応する、インテリジェントで柔軟性の高い多要素認証フレームワークです。

投資の将来性
投資の将来性

多要素認証のニーズをすべて、単一の標準ベースのフレームワークに一元化します。詳細については、こちらをご覧ください。

最新型の配信
最新型の配信

Dockerコンテナデリバリを用いてAdvanced Authentication設定をクラウド、オンプレミス、ハイブリッド環境に適合させます。詳細については、こちらをご覧ください。

Azureセキュリティを拡張
Azureセキュリティを拡張

Advanced AuthenticationがAzure MFAと統合することで、調和してより良いソリューションを作成でき、同時にAzure以外のニーズにも対応可能です。詳細については、こちらをご覧ください。

アダプティブ認証にアップグレード
アダプティブ認証にアップグレード

ユーザーとマシンのメトリクスの多様なセットから、組織は認証エクスペリエンスを目の前のリスクに適応させることができます。詳細については、こちらをご覧ください。

環境を強化
環境を強化

NetIQ Advanced Authentication はどのエントリーポイントでも一貫性のある認証方法を確実に行う、環境を安全に保護するキーコンポーネントです。詳細については、こちらをご覧ください。

他のMicro Focus製品と連動
他のMicro Focus製品と連動

NetIQ Advanced Authenticationは、さまざまなMicro Focus製品と統合し、柔軟性の高い、優れたユーザーエクスペリエンスを提供します。詳細については、こちらをご覧ください。

さらに探求する。もっと深く知る。

事例

世界的企業のNetstalは、規制と消費者の信用により、承認された個人に限定したアクセス権の付与を徹底するというニーズが高まったことに気づきました。

RWSは個人情報や機密情報を翻訳する業務が多いため、クライアントの信用のため、セキュリティの高いアクセスを確実に行うことが最も重要です。

SKLは個人情報に関して他の組織と広くコラボレーションを行うため、多要素認証が不可欠です。

関連製品

release-rel-2020-10-2-5387 | Wed Oct 28 21:33:24 PDT 2020
5387
release/rel-2020-10-2-5387
Wed Oct 28 21:33:24 PDT 2020