Your browser is not supported

For the best experience, use Google Chrome or Mozilla Firefox.

ディスカバリと環境設定管理データベース

マルチクラウド環境およびオンプレミス環境向けの最新の設定管理ソリューションです。
ディスカバリと環境設定管理データベース

オンプレミスおよびマルチクラウドのIT環境全体で環境設定項目を検出、マッピング、管理することで、ITの可視性を高め、サービスの中断を減らし、変更をさらなる成功へと導きます。

ITのブラインドスポットを除去
ITのブラインドスポットを除去

オンプレミス環境とエンドポイントを含むマルチクラウド環境全体で、ITアセットと環境設定項目(CI)の包括的な環境設定管理データベース(CMDB)を構築します。

サービスのマッピングとモデル化
サービスのマッピングとモデル化

インフラストラクチャがビジネスクリティカルなアプリケーションをどのように提供しているかを把握し、IT全体の変更管理と設定管理をより効果的に行います。

変更のリスクとダウンタイムを削減
変更のリスクとダウンタイムを削減

変更を行う前に、サービスのデリバリーによる変化や予定外のダウンタイムの影響を把握します。

製品

ユーザーの声

ユースケース

マルチクラウドの可視性を高めます

AWS、Azure、Google Cloud Platform全体で使用されるIaaSとPaaSを1つのツールで把握できます。

ソフトウェアのリスクの低減

サーバー、VM、クラウド、コンテナ内、エンドポイントにインストールされているソフトウェアを確認します。

ITパフォーマンスの改善

ITSM、ITAM、クラウド管理、ITOpsなど、設定データと資産データを共有できます。

リソース

Universal DiscoveryとCMDBがどのように構成管理を向上させるかをご覧ください。

release-rel-2023-1-2-8454 | Tue Jan 24 15:06:15 PST 2023
8454
release/rel-2023-1-2-8454
Tue Jan 24 15:06:15 PST 2023
AWS