Your browser is not supported

For the best experience, use Google Chrome or Mozilla Firefox.

Universal Discovery and Universal CMDB

ハイブリッドITの設定管理です。

Universal Discovery and Universal CMDB

Universal Discovery and Universal CMDBは、IT構成の検出、マッピング、管理を実現します。堅牢な検出、サービス依存関係のマッピング、プロアクティブなインパクト分析により、ITの可視性を高め、ITサービスの中断を削減します。

完全な検出

エージェントベース、それともエージェントレス? 両方活用しましょう。

オンプレミス、マルチクラウド、仮想化、コンテナ化されたハードウェア、ソフトウェア、エンドポイントにまたがるIT資産と構成の完全なインベントリを取得できます。

すべてのITチームを支援

信頼性の高いCMDBを作成することで、すべてのITチームの効率化を支援します。

最新のCMDBを使用

ネットワークセキュリティポリシーやVPN接続に関係なく、最新のCMDBを使用できます。

完全な検出

アシステッドサービスモデリング

インフラストラクチャがどのようにサービスを提供するかをご確認ください。

インフラストラクチャがビジネスに不可欠なアプリケーションとサービスをどのように提供しているかを知ることは、効果的な変更と設定管理に不可欠です。

トップダウン式のサービスモデリングにより、インフラストラクチャの目的を理解することができます。

オンプレミスとマルチクラウドにまたがるサービスマップを1つのソースから簡単に構築できます。

プロアクティブなインパクト分析

変更で何がどうなった? 事前に把握しておきましょう!

ITに変更はつきものです。しかし、自分またはサービスエージェントが変更を行う前に、それがサービスデリバリーにどのような影響を与えるかを確認する必要があります。

影響を予測することで、計画的および計画外の変更のリスクを軽減します。

設定変更レコードにより、問題解決までの時間を短縮できます。

その他の特長

ベンダーに依存しない

誰もが使える検出ソリューションとCMDBで、ロックインを回避します。

高度なカスタマイズが可能

ニーズと環境に合わせた設定管理が可能です。

常に改善

毎月のコンテンツリリースと継続的な製品アップデートで、最善の設定管理データを利用できます。

お客様の成功事例

当社のお客様はより多くを実現しています。

85%

緊急変更を削減

60%

変更の影響によるダウンタイムコストを削減

50%

実装と価値実現までの時間を短縮

  • 「ITサービス管理(ITSM)は、それが基盤とするデータによって決まります。だからこそ、Universal Discovery and CMDBを使用しています。」

    Tor Kristian Hansen氏
    ITSMプロジェクトマネージャー
    Norsk Helsenett氏
  • 「データはITのハブです。すべてのデータが1つの統合ソースに集約されたのは素晴らしいことです」

    Stephan Dietz氏
    Process Owner Service Asset Configuration Management
    自動車部品メーカー
  • 「Universal Discovery and Universal CMDBは、設定管理や検出のニーズに応じてカスタマイズできるため、非常に貴重です。」

    Shawn Gill氏
    Software Engineer – Strategy and Topology Design
    メーカー
  • 「(競合他社の)検出機能をクラウドに導入しようと1年半を費やしましたが、実現できませんでした。Universal Discoveryなら6日でできました。」

    Scott H.氏
    CTO – IT資産管理
    財務・データ処理
  • 「最も重要なのは、ハードウェアのデータを一元化し、1つのシステムに集約したことです。会社の収益を生み出している基幹業務システムの障害やダウンタイムのリスクを軽減することができました。」

    Andrei Nosov氏
    ITSM副責任者
    金融・銀行
  • 「クラウドに関する情報をリアルタイムで取得しようとしてきましたが、Micro Focus Universal Discoveryが引き出せるイベント駆動型のアップデートは非常に重要です。」

    P. Clarke氏
    テクノロジーデータ最適化チーム
    金融・銀行

リソース

注目のリソース

概説ページ
CMDBとは
ページを見る
ビデオ
Micro Focus Universal Discovery and Universal CMDBの概要
ビデオを見る
Webセミナー
マルチクラウドとコンテナ化した世界における信頼できる単一のIT情報源を構築
Webセミナーを見る
インフォグラフィック
ITサービス管理のための強力な基盤の構築
インフォグラフィックを見る

FAQ (よくある質問と答え)

  • Universal Discovery and CMDBは、何と統合できますか?

    SMAX、AMX、Operations Bridgeなど、ほとんどのMicro Focus IT運用製品と統合できます。また、アダプタ、プラグイン、REST APIを介して、Service Now、BMC、BigFixなどの他のITSMおよびITAMプラットフォームとも統合できます。

  • Universal Discovery and CMDBは、どのクラウドやコンテナを検出できますか?

    Universal Discovery and CMDBのマルチクラウド検出は、AWS、Azure、Google Cloud Platformに加え、多くのプライベートクラウドを対象としています。コンテナの検出では、オンプレミスとマルチクラウドのKubernetes、Docker、OpenShiftを対象としています。

  • Universal Discovery and UCMDBは、何を検出できますか?

    Universal Discovery and UCMDBは、サーバー、ネットワーク、ストレージデバイス、デスクトップ、ラップトップ、仮想マシン(VM)、コンテナ、およびオンプレミスやマルチクラウドのIT環境にインストールされた14万以上のソフトウェアタイトルを検出することができます。

  • Universal Discovery and CMDBはどの程度拡張できますか?

    Universal Discovery and CMDBは、世界最大規模のエンタープライズIT環境に対応することができます。使用されているストレージに応じて、インスタンスあたり最大20万台のサーバーまたは30万台のデスクトップ、最大2億~4億のCIをキャプチャできます。

関連製品

Service Management Automation X (SMAX)

高度なサービス管理をシンプルかつ低コストで実現し、ITサービス管理、IT資産管理、エンタープライズサービス管理へのアプローチをよりスマートにします。

Asset Management X (AMX)

十分な情報に基づいたIT資産の決定、ソフトウェアライセンスの規模の適正化、予算への資産コストの割り当て、調達にかかる期間の短縮を実現します。

Operations Bridge

検出、監視、修正を自動化したエンタープライズイベントおよびパフォーマンス管理で、マルチクラウドとオンプレミス環境全体にわたるフルスタックAIOpsを実現します。

Universal Discovery & CMDB

トレーニングのご利用はこちら。

release-rel-2022-9-2-7953 | Wed Sep 14 16:06:11 PDT 2022
7953
release/rel-2022-9-2-7953
Wed Sep 14 16:06:11 PDT 2022
AWS