Your browser is not supported

For the best experience, use Google Chrome or Mozilla Firefox.

データセンターの自動化

企業のハイブリッド環境全体のITコンプライアンスと脆弱性リスク管理を自動化します。

データセンターの自動化
インフラストラクチャのパッチ適用、継続的コンプライアンス管理、高度なオーケストレーション、エンタプライズグレードのプロビジョニングにより、サービスガバナンスプロセス全体を自動化することができます。
規制、セキュリティ、社内のITコンプライアンス
規制、セキュリティ、社内のITコンプライアンス

サーバーOS全体のコンプライアンス監査を実行します。コンプライアンスダッシュボードに結果が表示されます。メンテナンス期間やSLOに基づいて修正を実行できます。

事前予防的な脆弱性リスク管理
事前予防的な脆弱性リスク管理

最新の脅威をスキャンします。セントラルリスクダッシュボードで高い優先度を設定して重要な脆弱性を追跡することができます。ポリシー、サービスレベル目標、メンテナンス期間に基づいてパッチを適用します。

エンタープライズ基準のプロビジョニングと構成
エンタープライズ基準のプロビジョニングと構成

標準構成で構築して、その後拡張します。ポリシーに基づくプロビジョニングと構成により、コンプライアンスとパッチのポリシーを自動的に適用します。

マルチベンダーのサポートおよび統合
マルチベンダーのサポートおよび統合

マルチベンダーの広範なインフラストラクチャをサポートします。オープンソースの構成ツールにより、追加されたリソースにも統合を拡張してコンプライアンスとリスク管理を一元化します。

市場をリードする、すぐに使えるコンテンツ
市場をリードする、すぐに使えるコンテンツ

PCI DSS、HIPAA、FISMA、CIS、ISOなどの最新の業界基準および規制ガイダンスに基づくコンプライアンスベンチマークと是正措置を選択できます。

コンテナによる導入
コンテナによる導入

コンテナベースのアーキテクチャに導入するため、インストールとアップグレードが容易です。

さらに探求する。もっと深く知る。

  • 規制、セキュリティ、社内のITコンプライアンス

    規制、セキュリティ、社内のITコンプライアンス

    規制、セキュリティ、社内のITコンプライアンス

    規制、セキュリティ、社内のITコンプライアンス

    マルチベンダーサーバーOSのコンプライアンス管理タスクの自動化例外管理と修正の集中制御が可能なポリシーベースの自動化により、いつでも監査に対応できます。サービスレベル目標(SLO)ベースの管理により、差違が違反となる前に修正の優先度が設定されます。ドリルダウンとアクションが可能なダッシュボードに、影響を受けるリソースと重大度ごとにコンプライアンス状況が表示されます。

    規制、セキュリティ、社内のITコンプライアンス
  • 事前予防的な脆弱性リスク管理

    事前予防的な脆弱性リスク管理

    事前予防的な脆弱性リスク管理

    事前予防的な脆弱性リスク管理

    オーケストレーションされたワークフローにより、SLOおよびメンテナンス期間に基づいてパッチのスキャンと修正処理が実行されます。リスクダッシュボードに表示されるNational Vulnerability Database (NVD)の重要度情報、ベンダーのパッチメタデータ、スキャンデータに基づいて、主なリスクと脆弱性に優先度を付けることができます。スキャンおよび修正の前後のポリシーを拡張できるため、要件に合わせてDCAの機能を調整できます。

    事前予防的な脆弱性リスク管理
  • エンタープライズ基準のプロビジョニングと構成

    エンタープライズ基準のプロビジョニングと構成

    エンタープライズ基準のプロビジョニングと構成

    エンタープライズ基準のプロビジョニングと構成

    DCAにより、企業全体への導入作業を自動化できます。設定済みのオペレーティングシステムのベースラインを、一貫した方法により最小限の手動操作で迅速に物理デバイスおよび仮想サーバー上でプロビジョニングできます。インストール前後のワークフローにより、ポリシーの適用、ソフトウェアコンポーネントのレイヤー化、新しくプロビジョニングされたリソースへのパッチの適用が実行されます。

    エンタープライズ基準のプロビジョニングと構成
  • マルチベンダーのサポートおよび統合

    マルチベンダーのサポートおよび統合

    マルチベンダーのサポートおよび統合

    マルチベンダーのサポートおよび統合

    広範なマルチベンダーサーバーOSのサポートポリシー拡張機能により、ワークフローの前後のアクションを実行してDCAを既存のプロセスに統合できます。APIにより、あらゆるアプリケーションやスクリプトからコンプライアンス、パッチ適用、修正機能を呼び出すことができます。

    マルチベンダーのサポートおよび統合
  • 市場をリードする、すぐに使えるコンテンツ

    市場をリードする、すぐに使えるコンテンツ

    市場をリードする、すぐに使えるコンテンツ

    市場をリードする、すぐに使えるコンテンツ

    規制およびセキュリティのコンプライアンスベンチマークの豊富なライブラリ(PCI DSS、HIPAA、FISMA、CIS、ISO 27001、DISAなど)、コンプライアンス導入テンプレート、是正措置により、初期プロビジョニングから人材の退職までの企業全体のコンプライアンスを実現できます。企業固有の要件に最適なコンテンツへの変更やコピーが可能です。

    市場をリードする、すぐに使えるコンテンツ
  • コンテナによる導入

    Operations Bridge Manager (OBM)統合

    コンテナによる導入

    Operations Bridge Manager (OBM)統合

    DCAは設定なしでMicro Focus Operations Bridge Manager (OBM)と統合できます。この統合により、DCAからOBMに脆弱性とコンプライアンスのデータが転送されるため、CISOが行動する前に脆弱性を特定して対応することが可能になります。脆弱性とコンプライアンスのKPIを使用して、トポロジの伝達によりビジネスサービスへの影響を検知します。OBMからDCAを起動してコンプライアンスの不適合や脆弱性の調査と是正措置を実行することができます。

    Operations Bridge Manager (OBM)統合

関連製品

release-rel-2021-9-2-6904 | Thu Sep 23 00:40:37 PDT 2021
6904
release/rel-2021-9-2-6904
Thu Sep 23 00:40:37 PDT 2021