Data Center Automation

サーバー、データベース、ミドルウェアの全体で、エンタープライズ規模のプロビジョニング、パッチ適用、コンプライアンスを自動化

Shield 6
単一UIで統合されたコンプライアンス/パッチ適用

サーバー、データベース、ミドルウェア全体で脆弱性とコンプライアンスのリスクを検知して修正します。閉ループ修復および例外対応により目的に従って積極的に管理します。

Circulate
現代のワークロードのプロビジョニング

マスターノードとワーカーノードを使用して、DockerベースのKubernetesクラスタの展開とオーケストレーションを自動化します。組み込みテンプレートは、コンテナインフラストラクチャをプロビジョニング、構成します。

Distribute
世界規模のプロビジョニング

物理サーバーや仮想サーバー、エンタープライズ規模のOS、データベース、ミドルウェア、また異種混合状況を通してプロビジョニングします。

Interaction
エンドツーエンドのITプロセスオーケストレーション

プロビジョニング、パッチ適用、コンプライアンス、エンドツーエンド統合の修正をデータセンター全体で調整します。

Out of the box
市場をリードする、すぐに使用できるコンテンツ

準備万端のOS構築計画、パッチバンドル、オーケストレーションされたフロー、CIS、PCI-DSS、SOX、FISMAおよびHIPPAAのコンプライアンスベンチマーク、セキュリティコンテンツ、修復アクションから選択します。

Cube
単一ビューのコンプライアンス/リスクダッシュボード

データセンター全体のコンプライアンスリスク、脆弱性、セキュリティパッチの状態、脆弱性の年齢を一ヶ所で確認/管理します。

`
release-rel-2019-8-1-2404 | Tue Aug 6 19:30:17 PDT 2019
2404
release/rel-2019-8-1-2404
Tue Aug 6 19:30:17 PDT 2019