エンタープライズメッセージング

Overview

セキュアなコラボレーション

Enterprise Messagingは、電子メール、インスタントメッセージ、予定表管理、連絡先管理、タスク管理の安全性を確保するとともに、すべてモバイルとの同期を可能にします。

チャットベースのチームワーク

Enterprise Messagingを使用すると、チームのコミュニケーションが向上し共同作業がしやすくなります。対話型のリアルタイムの会話と動的なファイル共有を使用して、トピック主導、プロジェクトベース、またはチーム指向のディスカッションに参加できます。Enterprise Messagingでチャット、ファイル共有を使ってリアルタイムで通信し、プロジェクトのすべての変更を追跡し、これらのすべての作業を1つのインターフェイスで実行できます。

完全で準拠したアーカイブ

Enterprise Messagingでは、すべてのメッセージングデータを単一の統合アーカイブに保存することにより、メッセージングシステムの完全な監視と可視化を行えます。電子メール、アポイント、ファイル、および添付ファイルが対象です。eDiscoveryツールが内蔵されているため、アーカイブされたデータの参照、検索、訴訟ホールドの実施、印刷、転送、保存、編集、取り消し、エクスポートを容易に行えます。

比類のないセキュリティ

Enterprise Messagingには、メッセージングシステムとネットワークの比類のないセキュリティが備わっています。これには、インバウンドとアウトバウンドの保護、ウィルス対策、スパム対策、サイバー犯罪対策、DoS/DDoS保護、および組み込み画像分析によるポルノのブロックが含まれます。Enterprise Messagingは最新のテクノロジを使用して、メッセージングシステムを保護し続け、メッセージング転送エージェント(MTA)、ポストオフィスエージェント(POA)、インターネットエージェント(GWIA)、WebAccess、およびモビリティの保護も含まれています。

安全なインスタントメッセージング

GroupWise Messengerを使って他のEnterprise Messagingユーザーとリアルタイムで通信します。GroupWise Messengerを使用すると、ワークステーションやデバイスを問わず、従業員はどこにいても共同作業を行うことができます。また、ユーザーがオンライン、ビジー、または席を離れていることを示すプレゼンスインジケータも提供されています。組み込みアーカイブにより、今後の参照に備えて重要な会話を自動的に保存できます。メッセンジャーにより、同僚にリアルタイムでアクセスすることができるため、意思決定や問題への取り組みを迅速に行うことができます。

モバイルアクセス

Enterprise Messagingは、あらゆるモバイルデバイスからの接続を維持するためのオプションをフルセットで提供します。iPhone、iPad、Android、BlackBerry、Windows Phone、タブレットまたはその他のActiveSync対応デバイスからメールにアクセスできます。iOSまたはAndroidデバイスからアーカイブモバイルアプリを介して、アーカイブにアクセスすることもできます。さらに、あらゆるWeb対応デバイスからメールまたはアーカイブにアクセスでき、究極のモバイル性が得られます。

ディザスタリカバリ

Enterprise Messagingを使用すると、メッセージングシステムは常に準備完了。Enterprise Messagingは、重要なデータが常に最新で利用可能であることを保証し、迅速なメッセージの復元とポストオフィスやドメインのホットバックアップを提供します。ライブメッセージングシステムがダウンした場合のために、バックアップはフェイルオーバーシステムとしても機能します。

企業のメールボックス管理

1万人のユーザーのメールボックス設定を管理している場合でも、1つのメールボックスで休暇ルールを無効にしようとしている場合でも、Enterprise Messagingを使用して、すべてのメールボックスを制御できます。このソリューションを使用すると、管理者はメールボックスを単一の直感的な管理ツールから管理できます。新機能により、管理者はアカウントを簡単に管理し、会社のメールボックスにすばやくアクセスできます。

メールのより優れたレポーティングとモニタリング

Enterprise Messagingは、完全に包括的でカスタマイズ可能なモニタリングおよびレポーティングツールです。このソリューションでは、独自のリアルタイムレポート120種類以上と、ユーザー定義のアラートおよび通知1000種類以上を発行できます。使いやすく直感的なダッシュボードは、Enterprise Messagingに含まれるメッセージング、セキュリティ、アーカイブ、およびディザスタリカバリシステムの稼働状態を迅速に評価します。

綿密フォレンジック、監査、監督

Enterprise Messagingでは、法務、人事、および監査担当者が必要とする不可欠な監査および監視機能を提供できます。このエグゼクティブレベルのソリューションは、監視、監査、および電子メールポリシーの適用を提供するので、すべての電子メール通信を完全に監視できます。システムの整合性を維持しながら、機密の電子メール調査を実施し、責任を減らすこともできます。

release-rel-2020-7-2-hotfix-4839 | Wed Jul 29 09:52:08 PDT 2020
4839
release/rel-2020-7-2-hotfix-4839
Wed Jul 29 09:52:08 PDT 2020