Your browser is not supported

For the best experience, use Google Chrome or Mozilla Firefox.

File Reporter for OES

File Reporter for OESは、OESネットワークファイルシステムを分析して詳細なファイルストレージインテリジェンスを提供します。

自社のOESエンタープライズネットワークに保管されているファイルとそれらのファイルにアクセスできるユーザーを特定できます。

アクセスリスクの特定

アクセスリスクの特定

自社のOESエンタープライズのすべてのストレージデバイスに保存されたデータのファイルと関連する許可を検知して分析します。詳細はこちら。

ネットワークの拡大を把握

ネットワークの拡大を把握

「ダークデータ」の内容を定義することにより、「過剰なデータ」を管理します。次に、どのファイルを保持するか、アーカイブするか、削除するかを決めます。詳細はこちら。

エンタープライズグレードのレポートを活用

エンタープライズグレードのレポートを活用

ファイルが適正か、重複しているか、古くて使わない、または必要ないものかを調べます。次に、どれを保存するか、アーカイブするか、削除するかを決めます。詳細はこちら。

ストレージアクセスの分析

ストレージアクセスの分析

ネットワークストレージの数テラバイトのファイルについてレポートを作成します。この情報に基づいて、アクセス権の制限、アーカイブ、または削除を行うことができます。詳細はこちら。

ストレージの分析

ストレージの分析

ダッシュボード、ピボットグリッド、ツリーマップなどの統合ツールにより企業のストレージのグラフィカル分析を実行できます。詳細はこちら。

柔軟なレポートオプションの使用

柔軟なレポートオプションの使用

20種類のビルトインレポートやカスタムクエリレポートにより、必要なファイルストレージやファイルのセキュリティ情報を正確に特定できます。詳細はこちら。

さらに探求する。もっと深く知る。

  • ネットワークの拡大を把握

    ネットワークの拡大を把握

    ネットワークの拡大を把握

    ネットワークの拡大を把握

    トレンドレポートには、ネットワークボリュームまたはシェアのコンテンツの増加率が表示されます。これに基づいて、プライマリーストレージから古いデータを削除して増加に対応することができます。または、追加のネットワークストレージをいつ購入するか決定することもできます。

    ネットワークの拡大を把握
  • ストレージアクセスの分析

    ストレージアクセスの分析

    ストレージアクセスの分析

    ストレージアクセスの分析

    許可レポートにより割り当てられたファイルシステム権限を指定できるため、データセキュリティとプライバシーに関する諸規制へのコンプライアンス対応に役立ちます。また、ネットワーク内の特定のファイルにアクセスできるユーザーを確認できるほか、特定のユーザーがアクセスできるファイルを確認することもできます。

    ストレージアクセスの分析

関連製品

release-rel-2021-12-1-7140 | Wed Dec 1 19:20:04 PST 2021
7140
release/rel-2021-12-1-7140
Wed Dec 1 19:20:04 PST 2021