Your browser is not supported

For the best experience, use Google Chrome or Mozilla Firefox.

KeyView – IDOL搭載

ファイル形式の検知、コンテンツの復号化、テキストの抽出、サブファイル処理、非ネイティブのレンダリング、構造化されたエクスポートを実行できます。

1500を超える形式に対応した正確なファイル形式の検知、コンテンツの復号化、テキストの抽出、サブファイルの処理により、さらにデータを有効活用できます。

KeyViewとは

KeyViewとは

ファイル形式の検知、コンテンツの復号化、テキストの抽出、サブファイル処理、非ネイティブのレンダリング、構造化されたエクスポートを実行できるスタンドアロン型ソリューションです。詳細はこちら。

Filter SDK

Filter SDK

多様なプラットフォームのさまざまなファイル形式からテキストとメタデータを抽出します。1500を超えるドキュメントタイプを認識することができます。詳細はこちら。

HTML Export SDK

HTML Export SDK

簡単にカスタマイズできるテンプレートや柔軟なAPIを使用して、HTML出力のコンテンツ、構造、フォーマットを制御できます。詳細はこちら。

PDF/ XML Export SDK

PDF/ XML Export SDK

ドキュメントをPDFに変換したり、ドキュメントから構造を抽出して、事前定義されたドキュメントタイプの定義に照らし合わせて検証されたXMLを作成することができます。詳細はこちら。

Viewing SDK

Viewing SDK

ネイティブアプリケーションやプラグインがなくても、ほぼすべてのドキュメントを開いて表示し、印刷することができます。詳細はこちら。

Panoptixon SDK

Panoptixon SDK

Microsoft Azure Rights Managementで保護されたファイルを識別して復号化することで、元の暗号化されていないファイルでワークフローを実行できるようになります。詳細はこちら。

さらに探求する。もっと深く知る。

  • KeyViewとは

    KeyViewとは

    KeyViewとは

    KeyViewとは

    KeyViewは、ファイルフィルタリングおよびファイル変換ソリューションです。スタンドアロン型で、ファイル形式の検知、コンテンツの復号化、テキストの抽出、サブファイル処理、非ネイティブのレンダリング、構造化されたエクスポートを実行できます。IDOLの他のコンポーネントと連携することも、単独でも適切に機能するよう設計・構築されています。PII、PHI、PCIエンティティ抽出文法の包括的なセットが含まれています。

  • Filter SDK

    Filter SDK

    Filter SDK

    Filter SDK

    テキスト抽出機能を自社のアプリケーションに組み込むことができます。Filter SDKは、多様なプラットフォームのさまざまなファイル形式からテキストやメタデータを抽出し、1500を超えるドキュメントタイプのデータを自動的に認識。ファイルベースとストリームベース両方のI/O操作をサポートし、プロセス内またはプロセス外のフィルタリングを提供します。

  • HTML Export SDK

    HTML Export SDK

    HTML Export SDK

    HTML Export SDK

    ほぼすべてのドキュメントを忠実度の高いHTMLに変換します。エンドユーザーは、適切なプラグインやネイティブアプリケーションがなくてもドキュメントにアクセスできます。HTML Exportでは、簡単にカスタマイズできるテンプレートや柔軟なAPIセットを使用して、HTML出力のコンテンツ、構造、フォーマットを制御します。

    HTML Export SDK
  • PDF/ XML Export SDK

    PDF/ XML Export SDK

    PDF/ XML Export SDK

    PDF/ XML Export SDK

    ほぼすべてのドキュメントタイプからPDFファイルを作成します。このSDKを使用することで、エンドユーザーはファイルをPDF形式で表示することが可能になるため、ファイルタイプごとに表示用のアプリケーションをダウンロードする必要なく、ドキュメントにアクセスできます。ほぼすべてのドキュメントから構造を抽出し、事前定義されたドキュメントタイプの定義に照らし合わせて検証された有効なXMLを作成することができます。

    PDF/ XML Export SDK
  • Viewing SDK

    Viewing SDK

    Viewing SDK

    Viewing SDK

    Viewing SDKは、Windowsのネイティブアプリケーションに忠実なドキュメント表示機能を組み込むことができます。ネイティブアプリケーションやプラグインがなくても、ほぼすべてのドキュメントを開いて表示し、印刷することを可能にします。

  • Panopticon SDK

    Panopticon SDK

    Panopticon SDK

    Panopticon SDK

    Azure Information Protection (AIP)の一部であるMicrosoft Azure Rights Management (RMS)によって保護されているファイルを識別して復号化することで、元の暗号化されていないファイルでワークフローを実行できるようになります。Panopticonを既存のワークフローと併用すると、サービスが許可されている保護されたデータに完全にアクセスできます。

    Panopticon SDK

関連製品

release-rel-2021-10-2-7002 | Wed Oct 20 19:44:43 PDT 2021
7002
release/rel-2021-10-2-7002
Wed Oct 20 19:44:43 PDT 2021