Vibe

Bring People, Projects, and Processes Together

ビジネスの生産性を高めるコラボレーション。

概要

Micro Focus Vibe®(旧Novell Vibe®)を導入すると、人、プロジェクト、プロセスを単一のセキュアな場所に集約して、所在地や使用デバイスを問わず、チームの生産性を高めることができます。

face to face
イントラネットの構築が容易

イントラネットを通じて従業員に常に情報を提供することは、ビジネス成功への第一歩です。インターネット上の既存のWebサイトをコラボレーション可能なソーシャルイントラネットで拡張または置き換えると、Web 2.0テクノロジーによってユーザーの認識や貢献が促進されます。

Network 1
複数チームのコラボレーションが容易

チームワークスペースでは、ローカルチームやグローバルチームのメンバーがオンラインで集結して作業を調整し、プロジェクトや目的、トピックに合わせて情報、リソース、スキルセットを集めることができるデジタルオフィスを構築できます。Vibeのコラボレーションツールと生産性向上ツールをすべて利用できます。

Screen split
デジタルワークスペースを迅速に調整

個人ワークスペースでは、各自のオンライン作業環境を構築できます。チームワークスペースと似ていますが、パーソナルワークスペースは各自のニーズに合わせてカスタマイズでき、自分のワークスペースでプライベート要素もパブリック要素も管理できます。

ケーススタディ

Richardson

Vibeは当初、旧式のイントラネットポータルを置き換えるために2012年に導入されました。その1年後、Vibeにより、新しい従業員はわずか1日でシームレスに移行できました。

詳細はこちら
Bexley Care Trust NHS

英国のPrimary Care Trust (PCT)とCare Trustは、管理チームや役員が同じ複数のグループに分けられていました。

ビデオを見る
`

今すぐMicro Focus Vibeをお試しください

release-rel-2019-11-1-3171 | Wed Nov 13 04:28:31 PST 2019
3171
release/rel-2019-11-1-3171
Wed Nov 13 04:28:31 PST 2019