すべてのビジネスコミュニケーションデータの統合アーカイブ

メール、ソーシャル、モバイルなど、ビジネス上のコミュニケーションデータをすべて1か所にアーカイブします。

Retainは電子メール、ソーシャルメディア、モバイルコミュニケーションなどのデータを含むビジネスコミュニケーション全体に統合アーカイブ機能を提供します。
Archive email on-premises or cloud

Retain Unified Information Archivingは、オンプレミスでもクラウドでも、簡単なデータのアーカイブやアクセスを行える中央ロケーションを備えています。詳細はこちら。

Enable social media governance

会社のソーシャルメディア / SNSの投稿、動画、メッセージスレッドをすべて1か所のアーカイブで利用できるため、ガバナンスの維持に役立ちます。詳細はこちら。

Access mobile communication data

モバイルコミュニケーションデータをアーカイブすることで、従業員をデータ漏えいから保護し、貴重な会社データにアクセスすることができます。詳細はこちら。

Optimize system performance

有益なメールコンテンツをアーカイブすることで、ストレージのニーズやメールサーバーの酷使を軽減し、またシステムがもっと自由に実行されるよう助長します。詳細はこちら。

もっと深く知る。さらに探究する。

  • オンプレミスとクラウドのメールをアーカイブ

    オンプレミスとクラウドのメールをアーカイブ

    ソーシャルメディア、電子メール、モバイルコミュニケーションデータには貴重なビジネス情報が含まれています。Retain Unified Archivingにより、オンプレミスでもクラウドでも、データが1か所に簡単にアーカイブされ、ユーザーがアクセスしたり監査を行ったりすることができます。

    Archive email on-premises and cloud

ケーススタディ

Roosevelt Islandは、貴重なデータへのアクセスを維持しながらITシステムソリューションを導入するにあたり、Retainを使いました。

詳細を表示

英国最大手の民間労組であるPCSは、Retainを活用して中央アーカイブ手法を採用しています。

詳細を表示

イーストグランドラピッズ市は情報公開法遵守のためにRetainを導入しました。

詳細を表示
`
release-rel-2020-4-1-hotfix-4132 | Fri Apr 3 01:44:21 PDT 2020
4132
release/rel-2020-4-1-hotfix-4132
Fri Apr 3 01:44:21 PDT 2020