Robotic Process Automation

新しいロボワーカーを導入して人間の知力を解き放ち、エンタープライズの生産性を劇的に向上させましょう。

Robot
ロボットのパワー

ロボットに適した業務はロボットに任せましょう。ロボットは人間の動作を模倣し、日常的な業務を遂行できます。これにより作業時間が短縮されます。コストも削減されます。ロボットが人間を解放し、従業員はより重要な業務に専念できます。

Screen gear
使いやすいDesign Studio

コーディング作業にも、経路の視覚化にも対応。直観的なインターフェースにより、高度なエンドツーエンドのワークフロー設計も、単純なアクションの記録と同様に簡単に行えます。

Molecule
クロスプラットフォームの接続

先進のテクノロジーを駆使した単一の製品で、接続されたロボットを構築。数百ものアプリケーションのUIアクションを記録し、UIアクションとITオペレーションのタスクを結合してビジネスプロセスを連携します。

Incremental
スケーラブルなロボット

ワークロードの変化に応じてロボットの規模を拡大/縮小します。ワーカーキューに基づいたアーキテクチャにより、数百または数千ものロボットを瞬時に実行させることが可能になります。その数は無限です。

Password 1
セキュリティの一元管理

セントラルダッシュボードからロボットを完全に管理。アクションを詳細なログで表示します。ロボットは固有のIDと暗号化されたロールベースの認証情報で、エンタープライズに対応しています。

Levels
耐障害性ロボット

ロボットは高度なオブジェクト認識テクノロジーを使用し、600超のUIオブジェクトを検知して、UIの変更に自動的に適応することができます。これにより、保守にかける時間を削減することができます。

RPA top 5–what you should know

安全かつスケーラブルなプラットフォームでRPAを展開

release-rel-2019-8-1-2404 | Tue Aug 6 19:30:17 PDT 2019
2404
release/rel-2019-8-1-2404
Tue Aug 6 19:30:17 PDT 2019