Your browser is not supported

For the best experience, use Google Chrome or Mozilla Firefox.

UFT Mobile

どこでもテスト可能。生産性を拡大します。

UFT Mobileヘッダーイメージ

Micro Focusのエンタープライズレベルのソリューションは、実際のモバイルデバイスとエミュレーターの完全な一元管理されたラボです。リモートアクセスを使用すると、開発者やテスト担当者は場所を問わずモバイルアプリの開発、デバッグ、テスト、モニター、最適化を行うことができます。

パブリックデバイス

さらに多くのデバイスでテスト可能。使用した分だけを支払い。

Micro Focusが対象としたパブリックデバイス群に対してテストを実行できるようになりました。これは、UFT Mobileで提供されている多くの導入オプションに追加されます。

パブリックデバイスで、必要なときに容易にスケールアップして、テストする同時実行デバイス数を増やすことができます。範囲をさらに拡大して、追加デバイスの購入や保守の必要なしに、テストするデバイスの種類を増やすこともできます。

デバイスキュー

デバイスキュー

iOS署名

従量制ライセンス

パブリックデバイス

リモートアクセス

チームの生産性を向上。

開発者やテスト担当者は、一元管理されたモバイルデバイスラボと管理ゲートウェイにより、どこにいてもモバイル体験のあらゆる面を検証できます。

オムニチャネルアプリの継続的なテストをサポートします。

デバイスをローカルでホスティングすることも、サービスとして提供することもできます。

ビルトインの仮想化

開発とテストを加速。

テスト担当者や開発者は、IDE内でリモートによる開発、デバッグ、テストを実施できます。

シミュレートしたAPIとサービス仮想化によりテストを実行します。

実際のネットワーク条件、モバイルセンサー、インターフェイスを仮想化します。

その他の特長

本番環境のモニタリング

Micro Focus UFT One、VuGen、Business Process Monitorを使用して、可用性とパフォーマンスを分析します。

オープンソースの統合

AppiumやSeleniumなどのオープンソーステストツールを統合します。

受賞歴

お客様の成功事例

当社のお客様はより多くを実現しています。

  • 「UFT OneとUFT Mobileにより、48時間以内で効果的な自動化を実装することができました」

    Daniel Wainwright氏
    最高デジタル責任者
    Digital Assured
  • 「私は他のプロジェクトでUFT Mobileを使っていました。大規模なテストプロジェクトでは、エミュレーターではなく実際のモバイルデバイスを使用できることが本当に重要です」

    Daniel Wainwright氏
    最高デジタル責任者
    Digital Assured

リソース

注目のリソース

ビデオ
UFT Mobile 2021 R1 – リリースの特長
ビデオを見る
データシート
UFT Mobile
データシートを読む
新機能
UFT Mobileの新機能
今すぐ読む

関連製品

UFT One

Web、モバイル、API、エンタープライズなどのアプリケーション向けの、インテリジェントな機能テストツールにより、テストの自動化を加速します。

UFT Developer

標準のプログラミング言語、IDE、任意のテストフレームワークを使用してシフトレフト型機能テストを実行できます。

Service Virtualization

サービスとAPIを発見、設計、シミュレーションすることにより、依存関係とボトルネックを解消できます。

UFT Mobile

今すぐ始めましょう。

release-rel-2023-1-2-hotfix-8487 | Mon Jan 30 16:25:17 PST 2023
8487
release/rel-2023-1-2-hotfix-8487
Mon Jan 30 16:25:17 PST 2023
AWS