ID/アクセス管理

ビジネス環境全体で一貫したアクセス権を適用します。

white-angled
情報への迅速、簡単、安全なアクセスを実現

ビジネスは情報へのアクセスを必要としていますが、保護された情報のセキュリティを確保し、政府の規制にも準拠する管理のバランスも必要です。Identity-Powered Accessソリューションにより、Identity and Access Management(IAM)ポリシーをローカル、モバイル、またクラウドの環境全体で、素早く、コスト効率良く統一することができます。Micro Focusのソリューションは統合されたID情報をベースに、IDの作成、変更、削除するほか、アクセスを制御します。

お客様の声

Lock key
必要なリソースへの迅速かつセキュアなアクセスを提供

ITリソースへの即時アクセスを有効にしながら、迅速にアクセスを取り消すというニーズのバランスを取る必要があります。クラウドと社内の両方で、迅速に適切なユーザーが安全にアクセスできるよう承認する簡単な方法はあるでしょうか。

Password 1
パスワードをセキュアかつシンプルに管理

社内のユーザは相当な数のパスワードを記憶して使わなければなりません。その結果、リセットの依頼に伴うコストが高額で、パスワードの使い回しによるリスクも高く、ユーザの負担も大きいという問題が発生しています。企業とクラウド全体でシームレスなシングルサインオン(SSO)を実現するにはどうしたら良いですか。

Name
ITリソースへのアクセス獲得を簡単に

ユーザーがリソースへのアクセスが必要な際、ユーザの生産性を保てるように承認を素早く行う必要があります。どこに所属しているかに関わらず、ユーザやマネージャによるリソースへのセキュアなアクセスの要求、確認、および承認をシンプルにする方法はないでしょうか。

Certificate 1
法規制順守に向けたアクセス管理

機密情報への最低限のアクセスを強化するための制御を求める規制や指令へのコンプライアンスを実証する必要があります。現在の認証プロセスはITにもビジネスにも負担になっています。もっと効率的に必要なユーザーのみにアクセスを制限するアクセス制御を実証する方法はないでしょうか。

Monitor
特権ユーザの制御と監視

業務遂行のために「必要最低限」のアクセスと権限を付与することを要求されています。役割またはアクセスを詳細に制御できなければ、必要以上の権限またはアクセスを許可することになってしまいます。必要最低限の特権を許可し、適用する方法はありますか。

Police 1
生産性に影響を及ぼすことなく認証を強化します。

社内ユーザーのパスワードは非常に危うくなりやすいため、セキュリティニーズを満たしながら認証を強化する必要事項をリスト化していますが、リストが膨れ上がってきています。社内のユーザー全員がアクセスしやすさを保って、扱いにくい環境に縛られることなく、アクセスセキュリティを強化するにはどうしたら良いですか。

GDPRのコンプライアンスを継続的に維持

NetIQのお客様

関連製品

`
release-rel-2019-11-1-hot-fix-3234 | Thu Nov 21 21:47:07 PST 2019
3234
release/rel-2019-11-1-hot-fix-3234
Thu Nov 21 21:47:07 PST 2019