Your browser is not supported

For the best experience, use Google Chrome or Mozilla Firefox.

Visual Studio向けFortify

サポートされる製品

 
 

Fortify Static Code Analyzer

Fortify Extension for Visual Studioは、Micro Focus Fortify Static Code AnalyzerとFortify Secure Coding Rulepackを使用してソリューションやプロジェクト内のセキュリティの脆弱性を検出します(次の言語のサポートを含みます:C/C++、C#、VB.NET、ASP.NET)。Visual Studioに表示されるスキャンの結果には、発見された問題のリスト、それぞれの問題が示す脆弱性の種類の説明、それらの問題の修正方法の提案などがあります。 この拡張はSCAインストーラーに含まれています。

リソース
Fortify Static Code Analyzer

Fortify Software Security Center

組織は、Fortify Extension for Visual StudioをMicro Focus Fortify Software Security Centerと併用してアプリケーションを管理し、特定の問題を開発者に割り当てることができます。Fortify Software Security Centerとつながることで、報告された脆弱性のレビューや適切なソリューションの実装がVisual Studioからできます。 この拡張機能はSCAインストーラーに含まれています。

リソース
 

 

 

Fortify on Demand

Fortify on DemandはVisual Studio拡張機能を提供するため、静的スキャンのコードをアップロードし、分析結果を開いて修復できます。

リソース
Fortify on Demand
 

Fortify Security Assistant

Security Assistant for Visual Studioは、コードの入力時にリアルタイムに、セキュリティ分析と結果を提供します。また、スピードと効率を追求した構造/構成アナライザーを提供し、高速のセキュリティフィードバックツールを強化します。コードを書くだけで脆弱性を検出するため、被害額の大きいセキュリティ上の失敗を防ぎます。

リソース
Fortify Security Assistant
 

Visual Studioについて

Microsoft Visual Studioは、Microsoft製の統合開発環境(IDE)です。コンピュータプログラムのほか、ウェブサイト、ウェブアプリ、ウェブサービス、モバイルアプリの開発に使用されます。Visual Studioは、Windows API、Windows Forms、Windows Presentation Foundation、Windows Store、Microsoft Silverlightなど、Microsoftのソフトウェア開発プラットフォームを使用しています。ネイティブコードマネージコードの両方を生成できます。

Visual Studio
release-rel-2022-09-02-hotfix-8033 | Thu Sep 29 14:23:06 PDT 2022
8033
release/rel-2022-09-02-hotfix-8033
Thu Sep 29 14:23:06 PDT 2022
AWS