Your browser is not supported

For the best experience, use Google Chrome or Mozilla Firefox.

仮想化のバックアップと復元

多様なハイパーバイザに対して仮想マシンのバックアップと復元を実行できます。Data Protector for Cloud Workloadsは、幅広い種類のハイパーバイザに対応できる柔軟性と保護機能を備えています。
bg

エンタープライズ向けのバックアップとリカバリ

Data Protector for Cloud Workloadsは、オープンな仮想マシン、コンテナ、クラウドに対応するクラス最高のバックアップツールを備えています。さまざまなプラットフォーム上で実行されている仮想マシン(VM)をバックアップできます。Citrix Hypervisor、Red Hat Virtualization(RHV)、oVirt、KVM、Proxmox、Nutanix AHV、Kubernetesに加えて、OpenShift、OpenStack、AWS EC2などのプラットフォームに対応します。

エンタープライズ向けのバックアップとリカバリ

エージェントレスKVMベースのハイパーバイザバックアップ

Data Protector for Cloud Workloadsは、KVMおよびKVMベースの環境で実行されているVMのバックアップとリカバリを実現する最新のデータ保護ソリューションです。優れたアプリケーションパフォーマンスと、クラウドネイティブワークロードとコンテナネイティブワークロードの強固な基盤を提供します。KVMベースのRed Hat VirtualizationおよびoVirtハイパーバイザは、優れたバックアップ/復元機能を活用できます。

エージェントレスKVMベースのハイパーバイザバックアップ

複数のバックアップ先

IT環境に応じて、次のような複数のバックアップ戦略を用いることができます。

  • プロキシVM - スナップショットディスク接続、およびスナップショットチェーンを提供します。
  • SSH転送 - オプションのFSフリーズにより、ハイパーバイザのAPIを使用してクラッシュ時に整合性を維持できます。
  • 変更ブロック追跡 - 変更されたブロックのみをバックアップして、一時的なスナップショットを回避することで、簡素化、高速化、堅牢性の向上を実現します。
複数のバックアップ先

スナップショット管理

Data Protector for Cloud Workloadsは、高速のリカバリ/スナップショットベースのバックアップ戦略を提供し、複数のバックアッププロバイダーによる複数の仮想化プラットフォームのバックアップを可能にします。

スナップショットにより、特定の時点のボリュームの内容をキャプチャすることで、バックアップ/リカバリ操作を大幅に簡素化し、効率化できます。

スナップショット管理

ファイルレベルの復元

ファイルレベルの復元(FLR)により、マウントされたバックアップを使用して、直感的なHTML5ベースのWeb UIを介して個々のファイルにアクセスできるようにします。このようにすることで、ファイルのコピーを読み取ったり、復元ポイントから他の利用可能な場所にファイルを復元したりできます。自動リカバリテストを実行して復元操作を検証して、アクセスできることを確認し、コストを節約できます。

ファイルレベルの復元

包括的なバックアップ機能

  • フルバックアップとインクリメンタルバックアップ
  • タグベースおよび名前ベースのVMからポリシーへの自動割り当て
  • バックアップの休止(ファイルシステムのフリーズ)
  • VMディスクの除外
  • スナップショットの使用可能な領域の確認
  • スナップショット管理
  • 復元後のVMのパワーオン
  • 個々のファイルの復元
  • インスタントリカバリ
包括的なバックアップ機能

リソース

Data Protector

重要なアプリケーションを保護する、データセンターとリモートオフィスのセキュアなエンタープライズバックアップ

Data Protector for Cloud Workloads

Microsoft 365、ハイパーバイザ、コンテナ、クラウドに最新のワークロードバックアップ保護機能を提供します。

release-rel-2023-1-2-hotfix-8487 | Mon Jan 30 16:25:17 PST 2023
8487
release/rel-2023-1-2-hotfix-8487
Mon Jan 30 16:25:17 PST 2023
AWS