Your browser is not supported

For the best experience, use Google Chrome or Mozilla Firefox.

NetIQ

File Reporter

ワークフロー図

Microsoftネットワークファイルシステムと365クラウドアプリケーションライブラリの調査とインベントリ収集により、ストレージ保護のインテリジェンスを提供し、効率性とコンプライアンスを確保できます。

ワークフロー図

メリット

メリット

Microsoftネットワークファイルシステムと365クラウドストレージ全体のファイルと権限を分析することで、アクセスリスクを特定します。

保存されているファイルとその所有者を特定し、トレンドレポートを監視することで、ストレージの増加を把握できます。

18種類のビルトインレポートやカスタムクエリレポートを通じて、柔軟なストレージレポート作成オプションを活用できます。

カラー図

機能

エンタープライズのデータストレージに関する疑問に答え、修正アクションが必要なストレージの問題を特定できるように設計されています。

エンタープライズレポーティング

すべてのサーバーとNASデバイスに保存されているファイルだけでなく、Microsoft 365クラウドアプリケーションのファイルについてもレポートを作成できます。

セキュリティレポーティング

Microsoft Active DirectoryおよびAzure Active Directoryと連携して、アクセスパーミッションの確認とレポートの作成を行います。

広範な分析

統合された一連のデータ視覚化アプリケーションにより、さまざまな形式で結果を提示します。

ファイルストレージコンプライアンス

レポートと分析により、ファイルの保持とセキュリティに関する規制やポリシーへのコンプライアンスを実証できます。

機能

エンタープライズのデータストレージに関する疑問に答え、修正アクションが必要なストレージの問題を特定できるように設計されています。

エンタープライズレポーティング

すべてのサーバーとNASデバイスに保存されているファイルだけでなく、Microsoft 365クラウドアプリケーションのファイルについてもレポートを作成できます。

セキュリティレポーティング

Microsoft Active DirectoryおよびAzure Active Directoryと連携して、アクセスパーミッションの確認とレポートの作成を行います。

広範な分析

統合された一連のデータ視覚化アプリケーションにより、さまざまな形式で結果を提示します。

ファイルストレージコンプライアンス

レポートと分析により、ファイルの保持とセキュリティに関する規制やポリシーへのコンプライアンスを実証できます。

関連製品

NetIQロゴ
File Dynamics

自動化された識別情報およびターゲット駆動型のポリシーにより、ネットワークストレージのプロビジョニング、管理、保護を行います。

NetIQアイコン
Data Access Governance

非構造化機密データへの不正アクセスによって生じる可能性のある、悪意のある脅威と悪意のない脅威を特定し、対処します。

NetIQアイコン
Identity Governance

File Reporterと統合すると、Identity Governanceは構造化データと非構造化データの両方でアクセスレビューを実行できます。

NetIQロゴ
File Dynamics

自動化された識別情報およびターゲット駆動型のポリシーにより、ネットワークストレージのプロビジョニング、管理、保護を行います。

NetIQアイコン
Data Access Governance

非構造化機密データへの不正アクセスによって生じる可能性のある、悪意のある脅威と悪意のない脅威を特定し、対処します。

NetIQアイコン
Identity Governance

File Reporterと統合すると、Identity Governanceは構造化データと非構造化データの両方でアクセスレビューを実行できます。

ライブデモをご覧ください

製品の仕組みやご質問への回答、および無料トライアルを開始する方法をご確認ください。
release-rel-2024-5-1-9444 | Tue Apr 30 16:03:23 PDT 2024
9444
release/rel-2024-5-1-9444
Tue Apr 30 16:03:23 PDT 2024
AWS