ChangeMan SSM

Ensure an Available, Compliant, and Efficient z/OS Environment

メインフレームシステムは、ガバナンスとビジネスの継続性のための管理と追跡を変化させます。

概要

ChangeMan® SSMは、監査とバージョンコントロールの目的で、ソフトウェアインフラストラクチャの変更に可視性を提供します。重要なライブラリへの変更をすべて検知して追跡し、システムを準拠の状態に戻します。変更はディザスタリカバリーあるいはビジネス継続性サイトに同期され、費用のかかるダウンタイムを短縮します。

技術仕様

オペレーティングシステム
  • IBM z/OS 2.1
  • IBM z/OS 2.2
  • IBM z/OS 2.3
Robot
障害復旧を迅速に行い、計画されるダウンタイムを短縮

ChangeMan SSMはサイト障害時に、変更を自動認識して、即座の態勢用のバックアップサイトに同期します。

Storage gear
重複しているソフトウェアライセンスを削除

メンバーリファレンス追跡により、重複や使用されていないパーティション分割されたデータセットメンバーを特定することで無駄なディスク容量を減らし、ソフトウェアメンテナンス費用削減のチャンスを突き止めます。

Dollar coin 3
監査役向けにリアルタイムで変更を追跡して管理

メンバーリファレンス追跡により、重複や使用されていないパーティション分割されたデータセットメンバーを特定することで無駄なディスク容量を減らします。プログラム製品の使用状況を追跡することで、ソフトウェアメンテナンス費用削減のチャンスを突き止めることができます。

Finger print
計画されたダウンタイムを自動化により短縮

ChangeMan SSMは他にはないフィンガープリンティング技術を用いて、階層構造/非階層構造ファイルシステム、パーティション分割されたデータセットのメンバーへの照会、また認証済プログラム施設プログラムやライブラリなど、重要なシステムやデータセットの変更を追跡します。

ChangeMan SSMは確かなビジネスの継続性をサポートします。製品と開発環境を、従来の方法に要していたよりもずっとわずかな時間で緊急対応サイトへ同期し、またそこからリカバリを行えるように維持しています。

CHAGNE SYSTEMSサポートバイスプレジデント - Terry Gindling氏
Bank of America
release-rel-2019-11-1-3171 | Wed Nov 13 04:28:31 PST 2019
3171
release/rel-2019-11-1-3171
Wed Nov 13 04:28:31 PST 2019