ChangeMan SSM

利用可能で基準に適合した効率的なz/OS環境を確保

メインフレームシステムは、ガバナンスとビジネスの継続性のための管理と追跡を変化させます。
ロボット
障害復旧を迅速に行い、計画されるダウンタイムを短縮

ChangeMan SSMはサイト障害時に、変更を自動認識して、即座の態勢用のバックアップサイトに同期します。

ストレージギア
重複しているソフトウェアライセンスを削除

メンバーリファレンス追跡により、重複や使用されていないパーティション分割されたデータセットメンバーを特定することで無駄なディスク容量を減らし、ソフトウェアメンテナンス費用削減のチャンスを突き止めます。

ドル
監査役向けにリアルタイムで変更を追跡して管理

メンバーリファレンス追跡により、重複や使用されていないパーティション分割されたデータセットメンバーを特定することで無駄なディスク容量を減らします。

指紋
計画されたダウンタイムを自動化により短縮

ChangeMan SSMは他にはないフィンガープリンティング技術を用いて、階層構造/非階層構造ファイルシステム、パーティション分割されたデータセットのメンバーへの照会、また認証済プログラム施設プログラムやライブラリなど、重要なシステムやデータセットの変更を追跡します。

device
オペレーティングシステム
  • IBM z/OS 2.1
  • IBM z/OS 2.2
  • IBM z/OS 2.3
release-rel-2021-5-1-6194 | Wed May 5 23:32:16 PDT 2021
6194
release/rel-2021-5-1-6194
Wed May 5 23:32:16 PDT 2021