Your browser is not supported

For the best experience, use Google Chrome or Mozilla Firefox.

Enterprise Developer

IBMメインフレームアプリケーション開発のための最新の統合環境。

Enterprise Developerにより、メインフレームチームは簡単かつ迅速にz Systemsアプリケーションをモダナイズできます。継続的なメインフレームアプリケーション開発に比類のない効率性を提供します。
開発アジリティの向上
開発アジリティの向上

COBOLとPL/Iのアジャイル開発環境を作成して、オンプレミスでもクラウドでもより高品質なアプリケーションをより迅速に提供できます。

プロジェクトを最大40%速く遂行
プロジェクトを最大40%速く遂行

Visual StudioとEclipseを統合した最新ツールにより、メインフレームアプリケーション開発プロジェクトを最高40%スピードアップできます。

メインフレームスキル戦略をサポート
メインフレームスキル戦略をサポート

EclipseやVisual Studioを使用した統一された最新のIDEにより、メインフレームCOBOL開発者と分散型Java/C#開発者間のスキルギャップの問題に迅速に取り組むことができます。

効率性の向上
効率性の向上

メインフレーム上またはメインフレーム外における最新のIDEへのアクセス、スマートな編集とデバッグ、インスタントコードコンパイル、テスト機能により、アプリケーションメンテナンスと開発の効率を改善できます。

メインフレームアプリケーションのモダナイゼーション
メインフレームアプリケーションのモダナイゼーション

開発者は、.NET、Java、Webサービス、REST-based API、クラウドプラットフォームで機能するようにメインフレームアプリケーションを容易に調整できます。

アジャイル手法やDevOps手法による迅速なデリバリー
アジャイル手法やDevOps手法による迅速なデリバリー

アジャイル手法やDevOps手法を全社的に使用することでボトルネックを解消し部署の壁を超えることが可能になり、メインフレームチームおよび分散型チームはより迅速に新しいリリースを提供することができます。

さらに探求する。もっと深く知る。

  • 開発アジリティの向上

    開発アジリティの向上

    開発アジリティの向上

    開発アジリティの向上

    COBOLとPL/Iのアジャイル開発環境を作成して、オンプレミスでもクラウドでもより高品質なアプリケーションをより迅速に提供できます。

    開発アジリティの向上
  • プロジェクトを最大40%速く遂行

    プロジェクトを最大40%速く遂行

    プロジェクトを最大40%速く遂行

    プロジェクトを最大40%速く遂行

    Visual StudioとEclipseを統合した最新ツールにより、メインフレームアプリケーション開発プロジェクトを最高40%スピードアップできます。

    プロジェクトを最大40%速く遂行
  • メインフレームスキル戦略をサポート

    メインフレームスキル戦略をサポート

    メインフレームスキル戦略をサポート

    メインフレームスキル戦略をサポート

    EclipseやVisual Studioを使用した統一された最新のIDEにより、メインフレームCOBOL開発者と分散型Java/C#開発者間のスキルギャップの問題に迅速に取り組むことができます。

    メインフレームスキル戦略をサポート
  • 効率性の向上

    効率性の向上

    効率性の向上

    効率性の向上

    メインフレーム上またはメインフレーム外における最新のIDEへのアクセス、スマートな編集とデバッグ、インスタントコードコンパイル、テスト機能により、アプリケーションメンテナンスと開発の効率を改善できます。

    効率性の向上
  • メインフレームアプリケーションのモダナイゼーション

    メインフレームアプリケーションのモダナイゼーション

    メインフレームアプリケーションのモダナイゼーション

    メインフレームアプリケーションのモダナイゼーション

    一つの統一されたツールセットを使用して新しいアプリケーションとサービスを構築します。開発者は、.NET、Java、Webサービス、REST-based API、クラウドプラットフォームで機能するようにメインフレームアプリケーションを容易に調整できます。

    メインフレームアプリケーションのモダナイゼーション
  • アジャイル手法やDevOps手法による迅速なデリバリー

    アジャイル手法やDevOps手法による迅速なデリバリー

    アジャイル手法やDevOps手法による迅速なデリバリー

    アジャイル手法やDevOps手法による迅速なデリバリー

    アジャイル手法やDevOps手法を全社的に使用することでボトルネックを解消し部門の壁を超えることが可能になり、メインフレームチームおよび分散型チームはより迅速に新しいリリースを提供することができます。

    アジャイル手法やDevOps手法による迅速なデリバリー

お客様事例

グローバル

Micro Focus DevOpsソリューションは、新しいデジタルデリバリープラットフォームで迅速かつ効率的な製品化リードタイムを実現します。

SPV

Enterprise Developerは、SPVにチームコラボレーションの強化、アジャイル開発プロセス、製品の品質向上といったメリットをもたらしました。

Banca

Micro Focusを活用して、開発者の生産性を高め、新たな顧客サービスを提供しています。

release-rel-2021-6-2-hotfix-6400 | Fri Jun 18 20:41:12 PDT 2021
6400
release/rel-2021-6-2-hotfix-6400
Fri Jun 18 20:41:12 PDT 2021