Microsoft AzureでVisual COBOLを今すぐお試しください 今すぐ試す
Microsoft AzureでVisual COBOLを今すぐお試しください
Visual COBOL

将来に備えたCOBOLビジネスアプリケーション

分散システム用の主要なCOBOLアプリケーション開発、展開、モダナイゼーションソリューション。

将来に備えたCOBOLビジネスアプリケーション

概要

Visual COBOL®は、ご使用になるVisual StudioまたはEclipseにCOBOLの開発統合ツールを提供し、他では味わえない開発体験をプログラマーにもたらします。Visual COBOLを使用してAppDevチームの協働を助長し、ビジネスユーザーにこれまでよりも早く新しい機能を提供できるようサポートします。

Visual COBOL 6.0

COBOLのイノベーションの次の章を紹介 – Visual COBOL 6.0 この最新のリリースは、Micro Focus COBOLアプリケーション用に設計された新機能、自動コードリファクタリングツールをお届けします。モノリシックなシステム内でアプリケーションの複雑性を素早く軽減し、Micro Focusウェブサービスのフレームワークを使用して主要なビジネスのルールをREST APIとして公開し、クラウドに展開します。Visual COBOL 6.0はまた、UbuntuとCentOS Linuxディストリビューションを使用し、COBOLアプリケーションの展開用に、より良いプラットフォームの選択肢を提供します。

ウィンドウ2
COBOLアプリケーションをJavaにコンパイル

COBOLアプリケーションをJava Virtual Machineで開発を行うためにJavaバイトコードにコンパイルします。

スクリーンギア
COBOLアプリケーションを.NETにコンパイル

Visual COBOLを使用して、Microsoft .NETで開発を行うためにMicrosoft Intermediate Languageに直接コンパイルします。

スクリーンコード
機能が豊富なCOBOLエディター

統合型COBOLデバッグエクスペリエンスも搭載しています。

ギア
ネイティブコードジェネレータ

Visual COBOLには、Windows、Linux on Intel、Linux on Power、Linux on z systems、AIX、Solaris、HP-UXといった主要なエンタープライズプラットフォーム用のネイティブコードジェネレータが搭載されています。

インタラクション
混合言語サポート

COBOLと、C/C++、C#、VB.NET、Java、その他を統合します。

ツール1
RDBMSサポート

Visual COBOLには、Oracle、Microsoft、IBM、およびPostgreSQLなどのオープンソースデータベースのRDBMSサポートが組み込まれています。

デジタル時計
仮想化環境、コンテナ環境、クラウド環境のサポート

Visual COBOLは、Docker、Kubernetes、Amazon AWSなどの業界標準フレームワークへのCOBOL展開をサポートし、またMicrosoft Azure SDKの統合サポートに対応します。

成功を促進
COBOL リファクタリング

COBOLアプリケーション内のビジネスルールとデータを即座に隔離、抽出し、どのAPIやサービスインフラストラクチャにでも展開します。

ツール2
高度な診断ツール

Visual COBOLはRHEL Intelシステム向けに特許取得済のリバースデバッグ補助などの使いやすいツールを備えています。

    事例

    APRA AMCOSは、アプリケーションのパフォーマンスを調整して、デジタルストリーミングの市場で爆発的な成長を達成します。

    Dockerを用いたCOBOL展開でクラウド配信や製品化までの時間、DevOpsプラクティスを合理化します。

    新旧のテクノロジーを合わせ、信頼されるCOBOLソリューションで競争上の優位性を獲得します。

    イノベーションへ乗り出しましょう

    Visual COBOL Azure DevOpsとサーバーレスコンピューティングのウォークスルー。

    Visual COBOLデータシート

    Visual COBOLソリューションパンフレット

    Visual COBOL: 最新のCOBOLの開発者向けガイド

    この新しいMicro Focus電子書籍は、COBOL、Java、,NET開発者向けに書かれています。ミッション: COBOLシステムとJavaや.NETを繋ぐ最新のツールによる新しいイノベーションの時代をスタートさせること
    release-rel-2020-11-1-5433 | Wed Nov 11 20:52:47 PST 2020
    5433
    release/rel-2020-11-1-5433
    Wed Nov 11 20:52:47 PST 2020