Host Access Management and Security Server

暗黒時代のセキュリティを捨てて、ホストを最新のセキュリティフレームワークに統合します。

Host Access Management and Security Server
ビジネスオペレーションを危険にさらすことなく、ホストシステムをセキュリティの枠に戻すことができます。
ホストとIAMの統合
ホストとIAMの統合

Reflection、Rumba+ Desktop、またはInfoConnectのエミュレーターをMSSと連携させて、ホストアクセスオペレーションを円滑にして保護します。 Identity and Access Management(IAM)システムと連動し、MSSはすぐにその場で一元管理サーバーからシームレスに変更をアプリケーション設定とユーザー固有のコンテンツに反映させます。 次回ユーザーがセッションを開始する時にはもう変更を受け取れます。

一元的な管理
一元的な管理

ホストアクセスオペレーションを中央コンソールから管理します。 100台以上(あるいは1000台以上)の遠方のデスクトップを容易に安全な囲いの中に置きます。 グループまたは役割に基づいてアクセスを許可または拒否します。 ビジネスニーズに整合できるよう、変更を迅速に適用します。 インストール後の調整を臨機応変に行えます。 誰かの予定に合わせることなく、自分の予定で行うことができます。

パスワードを使用せずにセキュリティを強化
パスワードを使用せずにセキュリティを強化

IAMにホストを持ってくることができるようになりました。 これは、脆弱な8文字のパスワードを強力で複雑なパスワードに置き換えられるということです。 最適な多要素認証方法を導入します。 ホストパスワードに別れを告げて、ユーザーはメインフレームアプリケーションに自動でサインオン。 安全で管理しやすく、またMSSで経済的です。

MSSアドオンでセキュリティレイヤーを追加
MSSアドオンでセキュリティレイヤーを追加

MSSを次の製品とペアにする場合に欠かせない付加機能を獲得:

  • Automated Sign-On for Mainframeアドオン
  • Advanced Authentication Add-On
  • Security Proxyアドオン
  • PKI Automated Sign-Onアドオン
  • Terminal ID Managementアドオン

Host Access Management and Security Server製品

Host Access Management and Security Server
  • ご利用中のIAMシステムと連動して、InfoConnect、Reflection、Rumba+の端末エミュレーションセッションを一元管理し、保護するサーバーソフトウェアです。


MSS Security Proxyアドオン
  • 特許取得済みのセキュリティテクノロジーを使用してエンドツーエンドの暗号化を提供し、境界点にアクセス制御を適用するMSSアドオンです。


MSS Advanced Authentication Add-On
  • 重要なホストシステムへのアクセス許可に多要素認証を使用するMSSアドオンです。


MSS Automated Sign-On for Mainframeアドオン
  • 既存のアイデンティティ管理とアクセス管理システムを介してIBM 3270アプリケーションに自動サインオンできるようにするMSSアドオンです。


MSS PKI Automated Sign-Onアドオン
  • PKIを使用した重要なエンタープライズシステムへのアプリケーションサインオンを自動化するMSSアドオンです。


MSS Terminal ID Managementアドオン
  • ユーザー名、DNS名、IPアドレス、アドレスプールに基づいて端末IDを動的に割り当てるMSSアドオンです。

release-rel-2020-11-1-5433 | Wed Nov 11 20:52:47 PST 2020
5433
release/rel-2020-11-1-5433
Wed Nov 11 20:52:47 PST 2020