Your browser is not supported

For the best experience, use Google Chrome or Mozilla Firefox.

Host Access for the Cloud

仕様

Host Access for the Cloudの仕様

  • Host Access for the Cloudのシステム要件

    端末エミュレーション:

    • 3270
    • 5250
    • VT/SSH
    • Unisys UTS (INT1経由)およびT27 (Unisys版のみ)
    • ALC (MATIP経由) (航空会社版のみ)

    管理ツール:

    • Reflection for the WebセッションをHost Access for the Cloudセッションに変換
    • 一元管理サーバー
      • 設定ファイルの一元管理が可能なWebベースのコンソール
      • 設定ファイルと更新のWebベースの導入
      • メータリングサポート
      • ユーザー初期設定のレプリケーション
    • Host Access Management and Security Serverアドオンコンポーネント
      • Automated Sign-On for Mainframeアドオン*
        • Identity and Access ManagementシステムによりIBM 3270アプリケーションへの自動サインオンを使用可能にします。
    • 端末ID管理アドオン*
      • ユーザー名、DNS名、IPアドレス、またはアドレスプールに基づいて、端末IDを動的に割り当てます。
    • Javaを使用しない管理コンソール

    生産性:

    • IBM 3270および5250ホスト画面のUIモダナイゼーションを追加
      • 自動実行、双方向テーブル(複数画面でのリード/ライト)、ボタン、カレンダー、チェックボックス、セレクター、コレクター、グリッドコレクター、イメージ、入力フィールド、ラベル、メッセージボックス、マルチライン、ラジオボタン、タブ、ツールチップ、Webフレームのビルトインコントロール
    • ホットスポット
    • カラーマッピング
    • クイックキー
    • セッションの一時停止と再開
    • キーボードマッピング
    • コピー/貼り付け機能の強化
    • 先行入力
    • ホスト主導の画面更新
    • フォントの強化
    • NEW:右クリックのコピー / 貼り付け

    プログラミングと自動化:

    • Macro APIの拡張(Stop、OnEvent、その他)
    • サーバー側のイベントおよびスクリプティング機能(Java)
    • マクロレコーダーおよびエディター
    • Host Access for the Cloud Client Connector for Windows

    認証、権限付与、監査:

    • CA Siteminder:Siteminderによる認証管理を実現(Siteminder SSOのサポートを含む)
    • Windows (NTLM)とIIS経由のシングルサインオンのサポート
    • X.509スマートカードのサポート(ロードバランサーのドロップおよび検査サポートを含む)
    • NEW:AS400のKerberos認証
    • SAML認証
    • AD/LDAP統合により端末セッションアクセスを権限を持ったユーザーに制限
      • 複数のLDAPのサポート
      • 個人の識別情報またはLDAPグループのメンバーシップに基づくセッションアクセスのアクセス制御
    • AD/LDAP識別名によるログデータ使用量トラッキング
    • FIPS 140-2のサポート

    ファイル転送:

    • メインフレーム(IND$FILE)
    • IND$FILE SDK API
    • FTPおよびSFTP
    • NEW:AS400のファイル転送

    印刷:

    • 画面印刷
    • 3287メインフレーム印刷
    • NEW: UTSマッパーとデマンド印刷(Unisysバージョンで利用可能)
    • 複数のホストプリンターセッション
    • 印刷ページ設定
    • LUのダイナミックプロンプト
    • 画面をファイルに印刷
    • バッチ印刷
    • NEW: AS400印刷

    暗号化/セキュリティ:

    • SSH、SSL/TLS、HTTPS
    • X.509/スマートカードのサポート
    • FIPS 140-2のサポート(証明書#3152)
    • 簡素化された証明書管理

    VT固有のエミュレーション機能:

    • VT – スクロールバックバッファ

    エミュレーションの行動:

    • シングルセッションモード
    • ユーザー資産の匿名ログオン

    サポートされるブラウザー**:

    • Google Chrome V62 (推奨)
    • Mozilla Firefox v57 (推奨)
    • Microsoft Edge 41
    • Internet Explorerバージョン11 (非推奨)
    • Apple iOS Safari 11

    サポートされるサーバープラットフォーム**:

    • SUSE Linux Enterprise Server (SLES) 11 SP4
    • Red Hat Enterprise Linux 6
    • Windows 2012 Server
    • Linux on z Systems
    • SUSE Linux Enterprise Server (SLES) 11 SP4
    • Red Hat Enterprise Linux 6

    *追加のライセンスが必要

    **記載されたバージョン以降のサポート

    ローカライゼーション:

    • 英語
    • ドイツ語
    • スペイン語
    • イタリア語

release-rel-2021-11-2-7085 | Wed Nov 17 15:06:12 PST 2021
7085
release/rel-2021-11-2-7085
Wed Nov 17 15:06:12 PST 2021