InfoConnect Desktop Pro for Unisys

Unisys、UNIX、Linux、OpenVMS、IBM、HPのホスト接続をすべて作成。

複数のホストへ接続
複数のホストへ接続

1つの統合デスクトップアプリケーションからマルチホストアクセスを達成します。 Unisysに加え、InfoConnect Desktop ProはIBM、UNIX、Linux、OpenVMS、HP 3000、HP NonStop(Tandem 6530)に接続します。

生産性を新しいレベルへ
生産性を新しいレベルへ

InfoConnect Desktop ProはMicrosoft Office生産性機能と、 VBA、CASL、HLLAPI、.NET API、Micro Focusビジュアルコードエディター(Express Macro Language)といった多数の自動化ツールをサポートし、ユーザーがもっと効率良く作業できるよう促進します。

最高レベルのセキュリティを提供
最高レベルのセキュリティを提供

FIPS 140-2検証、TLS 1.3暗号化(およびそれ以前のバージョン)、楕円曲線暗号(ECC)、HSPD-12(PIV/CAC)、SHA-256/RSA-2048デジタル署名から、PCI DSSおよびGDPRコンプライアンス、データマスキング、特許のあるSecure Token Authorizationまで、InfoConnect Desktopは対応しています。

ホストを統合し、IDとアクセスを管理
ホストを統合し、IDとアクセスを管理

InfoConnectをMSSと連携させて、ホストアクセスオペレーションを保護します。 InfoConnect Desktopは、SAML 対応のものを含め、お使いのIdentity and Access Management(IAM)システムと連携して、MSSへの認証を行います。 MSSは、一元管理サーバーから変更をアプリケーション設定とユーザー固有のコンテンツにシームレスに反映させます。

一元的な管理
一元的な管理

ホストアクセスオペレーションをMSS中央コンソールから管理します。 重要なホストシステムへのアクセスを容易に安全な囲いの中に置きます。 グループまたは役割に基づいてアクセスを許可または拒否します。 ビジネスニーズに整合できるよう、変更を迅速に適用します。 インストール後の調整を臨機応変に行えます。

多要素認証でセキュリティを強化
多要素認証でセキュリティを強化

脆弱な8文字のパスワードを、強力で複雑なパスワードに置き換えます。 最適な多要素認証方法(ワンタイムパスワード(OTP)、生体認証、プッシュトークン、モバイル認証など)を導入します。

InfoConnect Desktop Pro for Unisys製品

InfoConnect Desktop Pro for Unisys

  • ご利用中のIAMシステムと連動して、InfoConnect、Reflection、Rumba+の端末エミュレーションセッションを一元管理し、保護するサーバーソフトウェアです。
  • データシート 無償試用版

多要素認証を使用してメインフレームアクセスを許可

release-rel-2021-5-1-6194 | Wed May 5 23:32:16 PDT 2021
6194
release/rel-2021-5-1-6194
Wed May 5 23:32:16 PDT 2021