Your browser is not supported

For the best experience, use Google Chrome or Mozilla Firefox.

Orbix Mainframe

メインフレームでエンタープライズCORBAを実現します。

bg

メインフレーム上でCORBAを使用し、最も重要で要求の厳しいエンタープライズワークロードを処理します。 OpenText™ Orbix Mainframeは、COBOL、PL/I、C++用の最新のCORBA ORBです。バッチ/ISPFおよびUSSのz/OS上で稼働し、CICSとIMSが統合されています。

相互運用性

オンホストとオフホストのシームレスな処理。

Orbix Mainframeは、CORBAを通じてメインフレームとメインフレーム以外のマシン間の完全な相互運用性を提供します。

完全な検出
CORBAを使用して、メインフレームリソースをオフホストのマシンに公開できます。
完全な検出
CORBAを使用して、処理をオフホストに分散させます。

bg

CICSとIMSの統合

CICSとIMSがCORBAと出会う場所。

Orbix Mainframeアダプターは、COBOLまたはPL/Iを使用して、CICSおよびIMSトランザクションがCORBAクライアントおよびサーバーと連携することを可能にします。

CICSおよびIMSトランザクションは、リモートCORBAクライアントのCORBAサーバーとして機能します。
CICSおよびIMSトランザクションは、リモートCORBAサーバーにCORBAリクエストを行うことができます。

bg

高度なセキュリティ

安全な分散CORBAアプリケーション

Orbix Mainframeセキュリティは、認証、承認、ID伝搬制御、Orbixセキュリティサービスとの統合、シングルサインオンなどの機能を備えています。

SystemSSLとの統合により、最新のTLSプロトコルと暗号スイートをサポートしています。
OMG Common Secure Interoperability規格(CSIv2)に準拠しています。

bg

その他の特長

企業向けに強化されたOMG CORBAサービス

Naming、Interface Repository、Persistent State、Object Transaction Servicesが含まれています。

組み込みの高可用性とレプリケーション

サーバークラスタリングにより、負荷分散と耐障害性を実現します。

プログラミング言語オプション

CORBAクライアントとサーバーは、COBOL、PL/I、C++で記述できます。

リソース

注目のリソース

Webページ
OpenTextはCORBAの未来に取り組んでいます
Webセミナー
CORBAおよびコンテナ
Webセミナー
CORBA、REST、JSON

FAQ (よくある質問と答え)

関連製品

Orbix Mainframe

今すぐ始めましょう。

release-rel-2024-5-1-9444 | Tue Apr 30 16:03:23 PDT 2024
9444
release/rel-2024-5-1-9444
Tue Apr 30 16:03:23 PDT 2024
AWS