InfoConnect Desktop for Airlines

  • InfoConnect Desktop Pro for Airlinesの技術仕様

    エンタープライズシステムサポート

    • ALCから:
      • Galileo/Apollo Travel Services
      • Sabre NOFEP
      • HP Shares
      • Worldspan
      • Amadeus
      • MATIPホスト
      • InfoConnect Airlines Gateway NG
    • UTSからClearPath Dorado System
    • 3270からIBM Z(メインフレーム)
    • 5250からIBM System i (AS/400)
    • UNIX/LinuxおよびOpenVMS
    • HP 3000

    エミュレーションサポート

    • ALC/TPF
    • UTS
    • VT/Telnet
    • 3270
    • 5250
    • HP 700/9x

    セキュリティ

    • NEW x.509認証を介したDoradoアプリケーションへのシングルサインオン
    • NEW ホスト画面でのデータ編集
    • NEW TLS 1.2暗号化の楕円曲線暗号(ECC)
    • NEW IBMおよびVTセッションタイプは、管理者はSSL/TLS設定を粒度の細かい様式でロックダウン可能
    • NEW スマートカードのx-509認証を介したMSSへの多要素認証のサポート
    • NEW 中間CAにユーザー証明書(SSF)を合わせて送信するサポート
    • 信頼できる場所
    • Reflection Secure FTP Client、厳格なセキュリティ基準に適合する拡張データ保護付き
    • SSL/TLS、およびSSH暗号化
    • FIPS 140-2検証済暗号モジュール(証明書#1747)
    • CASLとBasicマクロの暗号化

    生産性

    • NEW IBMホスト画面用Plus UIモダナイゼーション
    • リボン、ブラウザ、クラシック、タッチインターフェイスモードでのワークスペース
    • Office機能
      • スペルチェック
      • AutoExpand
      • AutoComplete
      • 最近使った入力
    • Scratch Pad
    • NEW Microsoft Officeとの統合、Office 2016カラースキームと視覚的に類似させるためにデスクトップワークスペースを構成する機能
    • NEW ホストデータのマルチプルプリントスクリーンを実行するInfoConnect 9xメソッドのサポート
    • NEW 3270ホスト印刷データを事前定義されたリッチテキスト形式(RTF)ファイルにマージして、それをWordまたはPDF文書に出力する機能
    • NEW セッション読込みやレガシーセッションファイルインポート時のステータスバーインジケーター
    • NEW カット/コピー/ペーストの向上
    • NEW クラシックモードに追加された検索機能
    • NEW クラシックモードにレイアウトを保存する機能
    • 検索ユーティリティー
    • シングルアプリケーションフレームワーク
    • カスタマイズ可能なユーザーインターフェイス
      • フルカラー編集
      • カスタマイズ可能なツールバー
      • Dynamic HotSpots
      • キーボードマッピング
    • QuickPads
    • ファイル転送サポート

    プログラミングと自動化

    • NEW ビジネスユーザー指向のマクロ言語(Express Macro Language for IBMホスト)
    • .NET API
    • Visual Basic for Applications (VBA)
    • Events Mapper
    • レガシーAPIサポート(HLLAPI、ADK、SDK、OLE)
    • NEW VBAマクロ共有機能

    管理ツール

    • Micro Focus Host Access Management and Security Server (MSS)*
      • 設定ファイルを一元管理するためのWebベースコンソール
      • 設定ファイルと更新のWebベース展開
      • NEW IBMホストシステム用証明書一元管理
      • NEW ホストアクセスを付与する前にMSS認証を要求するオプション
      • NEW 管理者は、既存のエンドユーザー接続を妨害することなく、一元的にワークスペース(グローバル)設定を修正可能
      • NEW IBMメインフレームへの自動サインオン(ASM)実装の改善
    • MSSアドオンコンポーネント*
      • Security Proxyアドオン: エンドツーエンドの暗号化を提供し、特許取得済セキュリティ技術を利用して境界でアクセス制御を強化
      • Advanced Authenticationアドオン: 重要なホストシステムへのアクセス許可に多要素認証を有効化
      • Automated Sign-On for Mainframeアドオン: ユーザーのIDとアクセス管理システムによりIBM 3270アプリケーションへの自動サインオンを有効化
      • PKI Automated Sign-Onアドオン: 重要な企業システムのためのPKIが有効な自動アプリケーションサインオン
      • Terminal ID Managementアドオン: ユーザー名、DNS名、IPアドレス、アドレスプールなどに応じて動的に端末IDを割り当てます。

    オペレーティングプラットフォーム

    • Windows 10 Enterprise**
    • Windows Server 2019 Remote Desktop Services
    • Windows Server 2016 Remote Desktop Services
    • Windows Server 2012 Remote Desktop Services
    • Citrix XenApp
    • Microsoft App-V
    • VMWare社
    • *要追加ライセンス
    • **32ビットおよび64ビット版
  • InfoConnect Desktop for Airlines PTRの技術仕様

    利用可能なエンタープライズシステムサポート

    • Galileo/Apollo Travel Services
    • Sabre
    • HP Shares
    • Worldspan
    • Amadeus
    • MATIPホスト
    • InfoConnect Airlines Gateway NG

    ホスト接続性とプロトコルオプション

    • TCPパス – WIndowsプリントサーバー上のLPD接続に使用
    • 2200プロトコル – Unisys Dorado Systems over TCPからのデータすべてに使用
    • ALCトランスポート – ALC端末からTPFホストのサポートに使用
    • IPv6

    出力オプション

    • プリンターポートまたはプリントマネージャー
    • ディスクファイル
    • ユーザー記述のサービスライブラリフィルター
    • ユーザー記述のアクセサリ
    • サードパーティプリンター設備

    サポートされる周辺機器接続

    • シリアルポート
      • COM 1–99
    • パラレルポート
      • LPT 1–4

    印刷

    • PTRServerの100プリントルート
    • PTRおよびPTRPlusの64ルート
    • サポートされる印刷キュー
      • COM 1–99
      • LPT 1–4
      • スプールまたはリダイレクト
    • PTRが受け付ける入力元
      • バーコードスキャナー
      • パスポートリーダー
      • 磁気ストライプリーダー
      • 搭乗ゲートリーダー
    • PTRが作成する出力先
      • ATB2チケットプリンター
      • バゲージタグプリンター
      • その他のラインプリンター

    プラットフォーム

    • Microsoft Windows 10
    • Windows Server 2019 Remote Desktop Services
    • Windows Server 2016 Remote Desktop Services
    • Windows Server 2012 Remote Desktop Services
    • ARINC、RESA、SITA、ULTRAなど、CUTEベンダーとの連携認可
    • CUPPSプラットフォーム(PTRPlusのみ)認可
  • InfoConnect Airlines Gateway NGの技術仕様

    推奨サーバーオペレーティングシステムプラットフォーム

    • Microsoft Windows Server 2019
    • Microsoft Windows Server 2016
    • Microsoft Windows Server 2012

    互換性のあるクライアントオペレーティングシステムプラットフォーム

    • Windows 10 Enterprise

    サーバーハードウェア要件

    • プロセッサ
      • 1.6GHz以上
    • メモリ
      • 4GBのRAM
    • ハードディスク空き容量
      • 100MBの使用可能なディスク容量

    サポートされるGDS接続

    • Worldspan
    • Amadeus
    • Sabre
    • Apollo/Galileo
    • HP Shares
    • MATIP Concentration
      • Worldspan (WSE MATIP)
      • Amadeus (MATIP)
    • アドレスプール
      • Worldspan
      • Amadeus
      • Sabre
      • Apollo/Galileo
      • HP Shares
release-rel-2019-9-1-2561 | Tue Sep 3 14:32:10 PDT 2019
2561
release/rel-2019-9-1-2561
Tue Sep 3 14:32:10 PDT 2019