Orbacus Notify

迅速なプロジェクトデリバリのための柔軟性

分散システムのための効率的なミドルウェアプラットフォーム

迅速なプロジェクトデリバリのための柔軟性

概要

Orbacus Notifyはイベントベース型アプリケーションの理想的な基盤になります。イベントフィルタリング、イベントの構造化、ランタイムシステム管理など新たな機能とともに、Orbacus Notifyは次のプロジェクトを素早くかつ容易に実現するために求められるあらゆる柔軟性をお届けします。CORBA Notification Service規格に完全に合致するOrbacus Notifyは、分散システムのための堅牢なミドルウェアプラットフォームを提供します。

インタラクション
イベントサービスの互換性

Orbacus Notifyは、OMG Event Serviceと完全な後方互換性があり、既存のイベントサービスクライアントにスムーズな移行パスを提供します。

ネットワーク1
イベント配信

イベントサービスクライアントとの後方互換性を維持するために、Orbacus Notifyは型なしイベント配信をサポートしています。加えて、Orbacus Notifyは、構造化イベントとシーケンス構造化イベントの配信も導入します。

インクリメンタル
シーケンスを構造化したイベント

このスキームでは、一つ以上の構造化したイベントは、1回のメソッドの起動でまとめてバッチ処理して転送できます。サプライヤーはシーケンスの構成を自由にコントロールでき、実際の納品の前にランダムな数のイベントを蓄積することが可能です。

階層
フィルタリング

マッピングフィルターの使用により、Orbacus Notifyはイベントヘッダーのライフタイムと優先プロパティ値のマッピングに対応します。

release-rel-2020-9-3-5233 | Wed Sep 30 02:47:58 PDT 2020
5233
release/rel-2020-9-3-5233
Wed Sep 30 02:47:58 PDT 2020