Your browser is not supported

For the best experience, use Google Chrome or Mozilla Firefox.

Orbacus

CORBAの導入を完全にコントロールするためのソースとして配布されます。

概要

Orbacusは成熟したCORBA準拠のミドルウェア製品です。世界中の通信、金融、政府、防衛、航空宇宙、運輸産業のミッションクリティカルなシステムに導入されています。OrbacusはCORBA 2.6に準拠しています。迅速な開発、実装、サポートのために設計され、C++とJavaに対応しています。

高いコスト効率

高いコスト効率

Orbacusはエンドユーザーの組織とISVによる分散型や統合型のシステムの構築に役立ちます。OrbacusはCORBA準拠のフル機能のORB (より良いコントロールのためのコスト効率に優れたCORBAシステム)と、ミッションクリティカルなCORBAシステム構築に関する当社の長年の経験を提供します。

ハイパフォーマンス

ハイパフォーマンス

Orbacusの最適化されたIIOPプロトコルスタックにより、極度の負荷状態でネットワーク帯域の99%以上を使用することができます。ゼロから開発されたISVの最適なソリューションであるOrbacusは、埋め込みやすくハイパフォーマンスのCORBAソリューションです。

ソースコードが利用可能

ソースコードが利用可能

ユーザーは実行時に使用できるOrbacusのパーツを選択できるため、CORBAソリューションを直接制御できます。特定のコンパイル時フラグで必要な機能だけをコンパイルすることにより、アプリケーションのフットプリントを削減できます。また、「デバッグビルド」を作成することにより、ユーザーはCORBAの導入に関してより詳しい知見を得られるため、厳密にニーズに適合させるための微調整を行えます。

さまざまなアプリケーション向けのコスト効率に優れたCORBA ORB

さまざまなアプリケーション向けのコスト効率に優れたCORBA ORB

Orbacusはハイパフォーマンスで拡張性に優れたアプリケーションのインフラストラクチャを提供します。標準ベースのためベンダーロックインがありません。同梱のセキュリティパッケージ(FSSL)はOrbacusアプリケーション向けの認証、プライバシー、整合性を提供します。

release-rel-2022-09-02-hotfix-8033 | Thu Sep 29 14:23:06 PDT 2022
8033
release/rel-2022-09-02-hotfix-8033
Thu Sep 29 14:23:06 PDT 2022
AWS